ちゃぶログ 〜 プチ闘病記録として 〜

病気その他 - - 古都

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 


海水浴ネタ まだまだ続きが溜まってるけど…

茶歩姐さん、7月末の採血 (基本的に年2回)で
ちょっと良く無い数値が出たので


 *  *  *  *  *  *  *



   7月30日 晴れ 最高気温  36.2℃



相変わらず病院でも、この余裕ぶっこき顔

      


体重測定・聴診  (不整脈や肺の雑音が無いか)
と、採血を済ませて 結果待ち

  

どべ〜っと寝そべると、お腹が冷やっこぉて
気持ちええみたい


採血結果は・・・

僧帽弁閉鎖不全の茶歩、いよいよ発症してし
もてました
出て欲しく無い結果、上がってて欲しく無い
項目の数値が上がってました 腎不全です



    2015.8/3 2016.1/30 2016.7/30
BUN   18.7       34.9     56.8 
CLE      1.1       1.7     2.6 

        ( 正常値 BUN 9.2〜29.2  CLE 0.4〜1.4 )

去年〜今年の1月末で 2倍の数値に上がり、
正常値を超えてしまってたものの

少しづつ上がって行くのは仕方ないことやし
その時々や 数日の水分量で  このぐらいまで
上がってることも有るから 今後の様子を…
やったのが

今回の数値は かなり問題アリ

慢性腎不全で じわじわ上がって来てたのでは
無く、一旦 下がってたもんが急に?で
日ごとに10〜20ずつ上がるんやとしたら…
数日後には危ない

けど この日は 点滴も何もして下さらず
   致命的な数値に達してないのに点滴で下げると、
    イザと言う時に効かなくなるから


 先生 とにかく1日の飲水量を増やしたげて

   ドンドンしんどそうにし始めへんかだけ

   見てて〜
   水の増やし方は もう慣れてて判ってる

   やろし任すわ

 



この少し前から  WCシートどんだけ要るねん
思うほど エライようオシッコたれて
飲水量は肺水腫にならんよう やや制限でキッ
チリ測って飲ませてるのに
そのわりにオシッコの量も多いような…

この2日ほど前、公園で 地べたに こぼれた水
を舐めようとした
の見て

女の子 あっ、腎不全 来たか…   と思て、先生から

の指示は無かったけど
病院の行きしな、小さな容器でオシッコを受
けて 検尿もして貰ろたら

比重ほか案の定
飲んだ水そのまま素通り、心臓や腎臓のゴミ
を拾ろてない しゃばしゃばのオシッコ


食欲が無くて何も食べず水ばっかり飲んで痩
せ細って来たり、しょっちゅう下痢 嘔吐して
も おかしない数値

  

けど、そんな気配これっぽっちも無いんよね


で、腎不全となると まずは食事内容を どげん
かせんばと思い

     
はぁ〜 獣医師も太鼓判を押す 療法食の中で
いっちばんマズイと言われてる
腎臓サポートフード

   病院で買うとメッチャ高いしネット注文では待って

    られんから
    療法食を少し安価で扱ってる店に走りました…苦笑



食いつきバツグンの謳い文句のフードですら
とっぴん具ナシでは食わん婆さん

急きょ調べて あれこれ用意しました あせ

     

犬の健康的な食事=高たんぱく低カロリー
お肉類を上げるなら ササミや鹿肉

         は、もう定番中の定番ですが

腎不全を発症した犬に たんぱく質を多く摂ら
せることは 死のカウントダウンにも等しい
                            鶏肉を使うなら もも肉

野菜は 少しでもリンを抜くため
まず水にさらしてから湯がき、またしばらく
水に浸けておきます

 

たとえ野菜でもカリウムを多く含むものは避けたいところ

カリウムは加熱しても 減らんので

と、普通の食材からは たくさん摂らせること
が難しいオメガ3は 亜麻仁油でカバー


腎臓を悪くすると、みるみるうちにミイラみ

たいに痩せ細ってしまうので
低たんぱく高カロリーな食事に変えなくては
なりませんが、これがまた難しいて…

なんせ後期高齢犬、あまり高脂肪すぎると
今度は 中性脂肪・コレステロール・肝臓・胆
のうの問題が…
BUN  CLE の上昇を抑えらたとしても、高脂
血症だ何んだ余計な病気が追加されてしまう


これ、茶歩メシの一例

腎臓サポートフード 70粒
人参・大根・ゆで玉子の白身 ( 各 小さじ2 )
亜麻仁油ポタポタ
豚もも肉  ( 小さじ1を 水30ccでレンジ加熱 )

    

なるべく少ない肉で フード全体を肉風味に
するためには 汁が必要 の策です (笑)

ほかにも、じゃがいも・かぼちゃ…
茶歩が食べ飽きてしまわんよう、それぞれ

の栄養値を ちまちまと1つずつ調べもって

いろんな具材を用意しました

ただね・・・
茶歩は大粒のフードは ゼッタイ食べへんし
70粒を包丁で半割り


これが手間なんよ 汗

   

あと、これ

   

玉子の黄身は ササミと同じく たんぱく質の
かたまりやからねぇ

でもな、ゆで玉子って 白身と黄身を一緒に
食べるから飲み込めるねん
        窒息死しそうになるで (爆)


今まで
女の子 脂身は 胆のうドロドロなるしあかん

  肥えたら心臓にも負担や
     と カスカスのササミやったんが

 


もも肉、豚肉、牛肉に変わり、茶歩姐さん的
には 食事内容が ガラッと変わったことでの
ストレスは無いようで 苦笑

  





   翌7月31日 晴れ 最高気温


昨日より 何んとなく気だるそう… みたいな
感じやったら病院へと、昼まで様子を見てた
んですが

午後になり
犬 なんで休みやのに出かけへんのか

と ウルサイので車に乗せて、わんわんビ…

 

や無く
家から40分ほどの、茶歩さん川遊びスポット
へ行くことに

  

はぁ・・・
どう見ても 死のカウントダウンが始まってる
犬とは思えんけど


  

けっこう田舎の山の中、水ちべた〜いです
気持ち良さそうに浸かって 満面の笑顔 ニコニコ


遅めの昼ごはんは コンビニもんで済ませ
ました

犬 どれ貰えるんやろう

  

腎臓を病んでる人…

いや、犬が こんな塩分の多いもん

           どれも貰えません!!

 

  腎臓を病んでない時から
  スナック菓子・おかきや煎餅・おつまみ珍味みたいなもんや

  味の濃いもん与えてないから
  茶歩は目の前にポテチ差し出しても食べようとはせず 顔そむ

  けます
  心臓や腎臓を悪くして しみじみ思う、味の濃いもん食べさし

  てへんで良かったぁ〜


茶歩さんには、
家で こしらえた味なしローストポーク (豚もも肉)

  
 

 

 

今は お水も制限なく飲ませてるので、これも
茶歩にとっては ストレスふりぃ〜 kyu

  
 

 

 

あっ、
でも いっときにガブ飲みは 肺水腫になるから
あかんのですよ
今までどおり 50ccずつほどを小分け 小分け…
は続けてて、小まめに飲ませるよう回数を増や
しております

  
 

 

この日、うちらの地区の最高気温は
ここは同じ区内やのに 昼間は4℃ 夜は5℃
ぐらい低くて
こうして河川敷にいると 川風が涼しくてね〜

エアコンから出る冷風と 自然の風の涼しさは
違うからね、連れて来て良かった ニコニコ




家にいると ちょっとも寝ようとせんで
犬 どっか連れてけ !! やったんが

プチ川遊びして、お肉3枚 食べて ちべたい水
を飲んだら(笑)  す〜す〜 寝始めました

  

あまりにも気持ち良さそうやったので、このまま
1時間ほど放置

時どきトンビが 死骸か宵い寝か 確かめに来てた
けど、たまにピクっと動くので身を引きむしられ
ることは無く笑顔

    

そろそろ帰って晩ごはんの支度… と思たころ
体内時計のアラームでも鳴ったんか?
もそもそっと起きて来てた びっくり



さっ、
明後日は 茶歩ちゃんのプチお誕生日会やで〜
あんまり疲れて主役が欠席ではあかんし、
今日は早めに帰ろなぁ

    

どこで、って…    そら…  あそこやん 犬

 

 

 

 

 

  *  *  *  *  *  *  *

帰り、道の駅で お野菜を買いました
             青い大根ちゃいますよ (爆)


    

大きくなりすぎたキュウリ、都会のスーパーでは買えません

皮むいて おだしで煮て葛ひきに

冷蔵庫で冷たくして おろしショウガか青ゆずで食べます、

めっちゃ美味しいです〜

赤じゃがいもは 茶歩さんの とっぴん具用
メークインに近い形で 青ぐさみが無く美味しいです

 

 

 

 

いつも京都より3℃ぐらい気温が低い豊岡ですが

            ( わんわんビーチ有るとこ )

この7月31日の 豊岡の予想最高気温は 38℃で、

予報どおりに…  いえ、予報を まだ少し上回りました

 

なんぼ水辺と言えども、猛暑すぎるのは人にも犬にも

良く無いので

もしも茶歩の採血結果が良かったとしても、やめてお

こうと思てました

    ええ、私も100%のアホでは無いのでね

 

 










 

 

 

ちゃぶログ 〜 茶歩 やや不調 〜

病気その他 - - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち




 1月31日 深夜3時半ごろ


 すやすや気持ち良さそうに寝てた茶歩が、急にゲホッ!! と むせた
 ような感じで起きて、そのあと数分間ほど咳が続き

 このところ 飲水量・オシッコの量や回数・体重とも安定で、変な
 イビキもかいて無いから 肺水腫では無いような気がして
 とりあえず 利尿剤も咳止め(手元には消炎剤・抗ヒス剤・ステロイ
 ド)も飲ませず 朝になるのを待って病院へ

 
 やっぱり聴診では 胸あたり(心臓〜肺)の音はキレイで 水が溜まっ
 てる感じでは無く
 採血結果では 白血球数は少なめで、感染症でも無さそう

 毎年の行事(苦笑)のようなもんで節分が近くなると何か(アレルゲ
 ンは特定できず不明) に反応しての軽いアレルギーからの咳… か

 もしかして咳や無く、心臓発作やったんか?


 とりあえず、昨日の昼と晩)に 抗ヒス剤・消炎剤を飲ませたら、
 土曜日の夜〜昨日(終日)も大丈夫やったけど

 今回の採血で BUNとCRE が10ケ月前より かなり上がってる
 ことが判明しました
 ( 心臓や腎臓の働きが鈍くなって来て、水分だけ排出してゴミが
   多く残ってる…と言うこと)

 いや〜、
 苦しそうやからって、むやみに利尿剤を飲まさんで良かった
 (と先生も言うてた)
 溜まりすぎてもいいひん水分を ムリやり出させて、さらにゴミ
 の割合を多くして わざわざ数値を上げてしまうとこやった
       (…が ヒドくなって来たら 透析せなあかんからね)


 昨日は朝から全く咳せんかったし 天気も良くて暖かかったから、
 午後から気晴らしに 車で1時間半ほどのとこへ出かけ

 大はしゃぎはさせすぎんよう気をつけながら…では有ったけど
 いつも通り元気も食欲も有って楽しそうにしてました

  

 ただ、今まで 2〜4月の咳クシャミの多い時期に
 消炎剤・抗ヒス剤を2回 飲んだだけで 季節性の咳が止まった
 なんて無かったし
 ( いつも1週間ほど飲ませたり 休んでみたり…)

 もしかして、ほんまに 軽い心臓発作やった・・・か
 ゲホ、ゲッ、ゲッ、ゲッって言いながら立って 歩き出した直後
 ちょっと足が もつれかかってた感じも

                何んやったんやろう・・・

 もし軽い心臓発作のようなもんやったとして
 落ち着いてから病院に行ってるから、その時には もう呼吸不全
 も不整脈も出てなくて 心臓自体が悲鳴を上げてたのかどうかは
 判らん

 今後 どのぐらい茶歩が生きられるのか、苦しまずに眠るように
 静かに旅立つことが出来るのかは判りませんが
 今のところ 発作のような症状は ぶり返しておらず、ご心配には
 及びません

 ブログを開いてみたら、今回も週末更新か? と思って のぞいて
 下さった方が多かったようなので (アクセス数が…)
 とりあえず、ちょこっとバタついて更新が遅れておりますことを
 ご報告   と思いまして

   前記事のコメントお返事が遅れておりますこと、みなさんのところへ
   ご訪問に伺えておりませんことを お詫び申し上げます





  
 

ちゃぶログ 〜 茶歩は幸せモノです 〜 其ノ壱

病気その他 - - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 


 《タクシー事情》

 前回の記事にも書いた、去る4月24日(金)


  
     午前中は こんな感じで ごくフツーでした



 あの日は 午後から急に様子が変わり

  
     ベランダ越しに 外を見てるのかと思たら
   

 体がグッタリしてる上に、抗ガン治療中でさえ見たこと
 が無い視点も定まらんような様子で


  
     こんな顔で ちゃんと目が開いてなくて



  
     そのまま ペタンと へたり込んでしまい   
  

  
     立ち上がりたいのに、上手く立てなくて
          何かを訴えたいような 助けて欲しそうな…




 やっぱり病院に行かなくては…と係りの人にしたら

 今日は少し残業で(8時まで)間に合わへんかも






 私は車に乗れない
 なんぼ茶歩が痩せたと言うても、抱っこして徒歩で病院
 まではムリ
 タクシー会社は どこも基本ケージinで小型犬まで

 急いで調べたけど、京都は犬猫を送迎してくれる
        [ わんにゃんタクシー ] 業が無い みたい


 カートさえ有れば病院まで10分足らずやのに、と痛感


  
     やっとこさ立ち上がり 外に出たそうな様子に思えたけど


  

  
     やっぱり ちゃんと目が開けられずに



  
     いつもと変わらん 外の物音にも怯え


 すぐにJR駅前のタクシー乗り場へ 2~3分

 いつも客待ちがてら車から下りて5~6人で井戸端して
 る運転手さんの中にYさん(個人タクシー)と言う方がいて

   Yさんも犬を飼ってて、わざわざ茶歩用に老犬向け無脂肪おやつ
   買って車に積んでくれてるから

             茶歩にとっては [ おやつのオッチャン♪ ]



 茶歩を病院まで…と頼もうとしたけど、こう言う時に限
 って止まってなくて

 1台だけ止まってたタクシーの運転手さんに
  ナンバーが7#7で黒い****の個人タクシー
  見かけました?
と訊いてみたら

 自分は、あんまりここに止まらへんから  たぶん顔見知
 りでは無いと思う…  とのこと
              

 けど、この運転手さんが
 どないしたんえ?  と訊いてくれて、ちょちょっと
 事情を言うたら

 ほな、わしが乗せたげるやん そのまま抱いて乗った
   らええわな  
後ろ着いて行くわ、早よ帰り


 2階から抱いて下ろすから料金メーター動かして待って
 て下さい… と言うたのに

 かまへん、慌てたら危ないから ゆっくり乗せたげて

           とドアだけ開いて待っててくれて


  
     この状態で 体は固まり、頭が フラフラ揺れてました




 たったワンメーター 車なら5分の病院まで走り
 帰り出にくいのに、病院の入口ド真ん前に 頭から車を
 突っ込んでくれはって

 シートベルト外して振りかえって
  あんた大事にして貰ろてるな、頑張りや
               と茶歩に声かけてくれた


 ほんとに感謝の気持ちでイッパイで、この時も涙が溢れ
 そうになった



 で、この翌日
 カートを買うまでに、もしまた急に容態が… と不安で
 茶歩が落ち着いてるのを見計らい JR駅前へ


 例の [ おやつのオッチャン ] Yさんに会い この日は会えた

 実は茶歩が10日ほど前から…云々と説明すると

  ここしばらく見かけん思てたら、そんな急に悪なっ
   てたんかいな〜 ほな教えとくわ


       と 番号を書き添えた名刺を渡してくれて

  大事にしたりや


 もう1年以上も前から 散歩の帰り毎日ほど会ってて、
 えらく可愛がって下さり

 他の運転手仲間さんたちにも

  ほんまに茶歩は、おとなしいて ええ仔やねん
     もしもの時は、茶歩やったら そのまま乗せたるわ


                   と言うてくれてて


 他の運転手さんたちも茶歩を可愛がって下さり、一緒に
 井戸端参加してたのに    ワンとかガゥで参加

 こんな日が来る実感が全く無かった私は、肝心の連絡先
 を訊いてなかった


 あと…
 ほんとに命の恩人やのに、茶歩を病院まで乗せてくれた
 運転手さんの名刺も貰い忘れてしまった


 もちろん乗る時に
  助かります、有りがとうございます とは言うたけど

 お金を払って茶歩を抱きかかえ、そのまま病院に入って
 しもたから キチンと頭を下げることも出来ず…

 急で慌ててる時って、こんなもんなんやね


 茶歩の小さな命を救ってくれた運転手さん
 もしまた駅前で見かけたら、ちゃんと御礼を申し上げ
 なくては



   *  *  *  *  *  *  *


    = ちょこびTANさま =

 先日は ご自身のブログにて 茶歩に励ましのメッセージ
 を贈って下さり 有りがとうございました

 一時期のことを思うと だいぶ状態が落ち着いて来ていて
 それなりのペースで元気にやってます
     まだまだ あきらめず頑張ってます、大丈夫です

 













ちゃぶログ 〜 茶歩 これから 〜 (あれから…のつづき )

病気その他 - - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 



 今もしドッグランに連れて行ったなら、茶歩は大喜び
 で係りの人に飛びつき 私がボールを出すのを待ち
 満面の笑顔で、おやつをパクパク食べて水をガブ飲み
 するやろう

 もし川に連れて行ったなら、冷たい川の水を美味しそ
 うにカプカプ飲んで 流木拾いに勤しむやろう



 茶歩は、自分が いつ突然死してもおかしくは無いほど
 心臓をムリやり動かしてることも

 美味しく飲んだ水が潤いとならずに、肺水腫となり溺
 れ死ぬ危険性が高いことも

     難しいことは何も知らず、天真爛漫やから…




 茶歩の犬友さん(13才以上)は みな
 足腰がヨボヨボに弱ってシッポが下がり、薄毛になって
 毛艶も落ちて、耳も目も悪くなり

 食が細りムラ食いになって筋肉が落ちて来て老犬痩せし
 多少の認知症の感じも出て来て

 ある日、ふと飼い主に別れを告げて他界して行きます


 けど
 降圧剤・強心剤が必要な心臓レベルで、1度 肺水腫を
 起こし利尿剤が必要となった 13〜14才の犬に残さ
 れた犬生は
 約6〜8ケ月 長くても1年ほどと言われています

 今の茶歩は、
 なんとか14才の誕生日(8月2日) を迎えられたらと
 しても、おそらく お正月は…

    奇跡って、めったに無いから[奇跡]なんですよね




 今も股関節ガッチリで、今も1mぐらいの高さもヘッ
 チャラで飛べます
 5年ぶりの山も、ぴょんっとシッポを上げて楽しめた

 おやつもゴハンも美味しそうにガツガツ食べて、暑苦
 しいほど毛も多くて まだ少しは艶も有ります

 丸い目は、まだちゃんと見えていて、大きな耳も良く
 聴こえています

         仔犬の時と同じ、無邪気なままです


 こんな茶歩が 余命1年も無いかも…を今まだ受け止め
 られず、思考が まとまりません


 ヨボヨボに老いて、食事・飲水・排泄…  昼夜を問わず
 大変な世話をしておられる飼い主さんを
  『 うらやましい 』と思うなんて考えもしませんでした


 呼吸が楽で痛いとこ無く日々を過ごせるなら 寝たきり
 でもええ、どんなに世話かかってもええ
                少しでも… 1日でも…

 いま強く思ってしまうことは、明らかに飼い主のエゴ
 ばかりです


   [太く短く]

 何も制限せず薬も飲まさずに、短命・行き倒れのような
 突然死を覚悟で いさぎよく

 好きなだけ走らせ、犬友さんたちと遊ばせ、大好物を腹
 いっぱい食べさせて、たくさん水を飲ませてやるべきか


   [細く長く]

 もう少し長生きを願い、あれこれと工夫しながら だまし
 ごまかし科学薬品のかたまりで有る薬を飲ませ

 食生活と飲水量を微調整して、ゆっくり のんびりペース
 の暮らしに変えて
 茶歩にとっては、かなり退屈だろう日々を過ごさせるか


 [細く長く] は、ただの飼い主都合で有り、見送ることに
 怯えての悪あがきで有ることは理屈では判っています


 おそらく茶歩は、太く短くが本望なんやろう




 この13年半で、やり残してることは無いやろうか…

 今さらやけど、生きてるうちにしてやれることは無い
 やろうか…

 茶歩に謝罪せないかんこと、いっぱい有るな…

 どうしたら茶歩は嬉しいやろうか…

 茶歩は今、いちばん何を望んでるのやろうか…


 けど、もう少し あと少し 1日でも1秒でも長く3匹
 家族の主役でいて欲しい


 今までより少なめの おやつを嬉しそうにガツガツ食べ
 ひと回り小さくなった器の底に チョロッと入った冷水
 を美味しそうに飲み

 いつもの場所 ちゃぶとんで寝てる茶歩を見ながら
           毎日、毎日 ずっと考え続けています


 もっと食べたいか?

    たくさん飲みたいか?

           走りたいか?

 と声をかけてみようとすると心が痛み、いつも先に涙
 が溢れて来てしまって
          今だに茶歩には訊けずにおります



      いぬのきもち  茶歩の気持ち







   今日も 少しグッタリした感じが有り 様子を見続けているので
   一旦 コメ閉じとさせて頂き、何か変化が有れば ここに追記し
   て ご報告をと思っております

   いつも みなさんに気にかけて頂いてる 茶歩は幸せモノです
   心より感謝しています              = 古 都 =














ちゃぶログ 〜 茶歩 あれから 〜 闘病記録

病気その他 - - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 



   こちら1週間分の闘病記録です、ずっとバタバタ通院が続いていて
   写真も撮ってるヒマが無く1枚も貼付しておりません

                   どうぞスルーで m(_ _)m




 利尿剤を止めた2日後(4/17)えらく飲水量が多かった茶歩

                24hで925cc


   4月18日(土)


 午前中の 採血で
                やや脱水ぎみ との数値が出たものの

 もう利尿剤を止めて48時間 とっくに薬効は抜けてるはず

 狂ったように水を飲みたがるほど極度の脱水でも無し、
 腎臓が破壊されたような数値でも無い

    ももちろん、僧坊弁閉鎖不全による肺水腫からの咳なので、
    あれからステロイド剤も使用してない


 なのに、この日とうとう飲水量が1リットルを越えて
 しまい
           24h=1170cc

    茶歩の体重に対しての適正&今の心臓が処理できる飲水量は
       600cc、多くて700cc



 午前中  体重=11.7kg やったのが
 夜のオシッコ散歩から ( 飲んだ水のわりに、あまり出ず)
 帰宅後に測ってみたら
         11.9kg

    少し咳もし始めてる、もう1滴も飲ませられへん


 それでも茶歩は、おかわりの水を貰えるのをジッと待ち…

 たった2日しか空けずに、また利尿剤を使い老いた腎臓
 をムチ打ちたくは無い

 けど、このままでは また胸に水が溜まり肺水腫に陥るの
 は目に見えてるし

 気持ち悪そうに 口をクチャクチャしてるのに、朝6時ま
 で1滴の水も与えてやれへんのも酷や

 どうする?

    飲ませてやるためには 出すしか無い
                大丈夫、明日は休みや


  係りの人は、1時間半ほど仮眠して貰い


 日付け変わって
    4月19日(日)  深夜 am1:30


 茶歩は(以前から)車の揺れが、脳や膀胱への適度な刺激に
 なるのか、ドライブに出かけると  必ずオシッコよう出て
 調子ええ

 先生からは

  車に乗ったら緊張や興奮でオシッコは出るやろけど、
 具合の悪い心臓を揺さぶるような手段は良くないし
 緊張感で喉が乾いて、また余分に水を欲しがる


                 とは言われてるけど


 茶歩の場合は緊張してる様子は あまり伺えず、はしゃいだ
 りテンションが上がる訳でも無い
 《自分も誘って貰えて3匹で出かけること》で満足し、長距
 離なら 着いたら起こしてや と寝てしまうぐらい


 この異様な多飲は
 ドタバタと通院が続いたことでのストレスと、休日たび雨
 で 久しくドライブにも出てなかったせいも有るかも


 あまり峠道で無く(疲れすぎは良くない)1時間ほど微妙に
 膀胱が揺れるとこ…
              また びわ湖大橋へ

 利尿剤を使ってやりたくなくて、藁をもすがる…な思い


 まずは24h にて給油

    あと1目盛やのに、病院以外に出ること無かったから
    ガソリン入れずに放ったらかしてた



      深夜で道が空いてたので、小1時間ほどで到着


 もちろん店(道の駅)は閉まってるけど、キレイで明るいWCは
 使えるし 外灯も たくさん有ってオシッコの出具合も よう見
 えて 助かる


 他府県ナンバーの車も たくさん止まってて(みなさん仮眠休憩)
 釣り道具を手にしてる人もいる(たぶんバス釣り)


 上限(大おまけで)700ccのところ、たっぷり1170cc
                こんな素人療法で出るのか



 芝生広場や植え込みの隅々までクンクン嗅ぎ歩き
       あちこちに  しるし付け

                   そこそこ出た


 ただ、このあと真っ暗な湖岸の方にトコトコ向かい、
 びわ湖の水を飲もうとしたのにはビックリ

 水の匂いで たくさん有る、いっぱい飲める
                 と思たんやろう

 あまりに不憫で50ccだけ、冷水を飲ませてやると
  ありがとう と言うたような顔で私を見てから美味
 しそうに飲み切り

 少し歩いて、ポタポタっと絞り出しのオシッコをして
 車のドアの前へ


 鬼の目にも… ポロポロと涙が出て止まらんかったけど
 暗かったし 先に茶歩だけ乗せて一旦ドア閉めたからバレ
 てないやろう
       病気で弱ってる犬に、心配そうな顔や涙は見せるまい


 帰宅が明け方4時になったので 朝の散歩はナシ

 一旦 am9:00に起こして心臓の薬
 冷水を100cc入れてやると ものすごく美味しそうに飲み
 切り、満足げな顔で二度寝


 昼すぎに軽い散歩に出て、遅いゴバン(朝の分)を食べさせ
                 汁は今までの半分25cc
 体重を測ってみたら 11.6kg


 肺の水をキレイに出すのはムリでも、とにかく体重が戻
 っただけマシ

 午後からは、また心を鬼に水を制限しなくては… と思い
 ながら器に100cc
 待ってましたとばかりにまた一気飲みかと思たら
    ちらっと見たけど飲みに来ず、そのまま また寝た


 pm3:00 よっこらしょ〜と起きて来てカプカプ

 今度こそ一気飲みかと思たら半分ほど残し、2時間ほど
 してから残りを飲み切っていた


 夕方の散歩に出る係りの人に
   この線までだけにして(50cc) と言うといたら

   50cc入れたら、ちょっと飲んで半分ほど残したわ



 夜ゴバンの後には また少し多飲ぎみな感じになったけど
 昨日 おとといの  狂ったような水への執着みたいなんは
 少しマシになり


 夜の散歩も 50ccを計って入れた容器を係りの人に持たせ
 たら  要らん、て顔そむけて飲まへんだわ


 けっきょく24hの飲水量は700ccで収まり
              寝る前の体重=11.6kg


    4月20日(月)


 まる1週間も仕事を休んだので、机が郵便物や書類で山積
 みとなり(怖々で)150ccの水を入れて会社へ

   am9:30〜pm1:30 茶歩は留守番


  頼む(水を)半分ぐらい残しててくれ と祈りながら帰宅


  ・・・減ってない  いや、全く飲んでない?


  お帰り〜  と ゆっくりした動作で出迎えてくれたあと
 水を飲みに行ったけど、半分も減らず

 ちょっと多飲がマシになったか
 今日も適量で収まったら、病院へ行かない日となるか…


    ならへんかった

  昨日から 右だけウルウル目で汚い目クソやで

      私も思てたけど、ちょっと充血して来てるわ


   

 結膜炎 目薬2本を頂いて帰宅 (ゲンタマイシン・ティアローズ)

    ついでに測っとこか
              体重=11.6kg




   4月21日(火)


 まだ水の多飲については [やや怪しげ] なので、念のため
 時間を見ながら100ccずつの小分け
         今日こそは病院に行かなくて済む… か

 水は少なめでも催促まではせずに過ごせし、そこそこ適量


      やったのに

 pm4:00  散歩の時間を待てずに

      すみませ〜ん オシッコぉ〜

  慌てて外に出すと、裏の畑に走って行って じゃあ〜〜〜

 一旦 家に戻らせて 散歩の支度をして公園に向かうと、あち
 こちで小分けシッコ

 多飲・多尿? ちゃう ちゃう、これは頻尿や


 いったん帰宅し、水50ccを飲ませて待つこと30分

 いぬきも付録の極小タッパー(やっと役に立つ時が来た)
 診察券・財布を持って、道中でオシッコを採取できたらと
  《 徒歩で 》病院へ向かう

 途中でオシッコをタッパーで受けて
  多尿じゃなく頻尿やと思う、どうせ要る思て
            と、いぬきもタッパーを受け付けに出して順番まち


    検尿は3ccも有ればOKなので、病院で膀胱を押して
    出して貰うことも出来るけど
    犬にとってはストレスかと思い、もし病院に入る寸前
    に取れたら…と容器を用意した


                 体重=11.7kg


  また時どき咳してるし、例の 925cc1170ccの日
  から何んぼか肺に溜まってる?



  まだ利尿剤を使うほどでは無さそうやし、ちょっと
  様子を見よか
    それよか先に検尿の結果やな、ほな見てみるわ



 予想どおり膀胱炎 やや血尿、結晶などは見当たらず


 結膜炎に膀胱炎… いろんな治療や新しい薬を開始した
 ことで体が くたびれてるんやろう
              抗生剤・胃薬を頂いて帰宅


    4月22日(水) 休診日

 肺水腫で溺死しかけてからは、次から次からと不調で
 11日間のうち9日間も病院
           行かなかった3日のうち2日は休診日

 お薬は 朝7錠・夜6錠
       薬の数を見るたび、ため息が出てしまう


 今また時どき咳をし出した茶歩
 少ない水を必死で飲むせいで、むせて肺に誤えんしてる
 可能性も考えられる

 お水の台を あと少し高くしてやった


 この日も オシッコの出が悪くて、飲水量は 600cc
 ちゃんと 大きなも出たのに
                  体重=11.7kg



    4月23日(木)

 am10:30〜pm1:00 3時間だけ留守番(仕事)


 かなり気温が上がるようなので、置き水は150cc

 この日は気温が26℃近くまで上がったけど、飲水量は
 少なめの600cc
          なのに…  体重=11.8kg


 やはりオシッコの出が悪くて、肺に溜まりかけて来てる
 のやろうか


 係りの人は 今日も、びわ湖でもええで

              いや、さすがに平日は…

 と言うことで、夜の散歩は近所ではなく車で20分ぐらい
 の(新しく出来た)大きな公園

   弱ってる時に、初めての公園で 夜やったせいか、少し用心
   してるような感じもした



 茶歩なりに、最後の絞り出しまで頑張ってくれて
       休憩の水は(夜は肌寒かったので)ほんの30cc

 帰宅後に測ってみたら 体重=11.8kg
             残念ながら減って無かった




    4月24日(金)

 朝イチ 体重=11.7kg

 今日も、そこそこ高気温で低湿でカラッカラ
 洗濯モノは乾いてくれて有りがたいけど、茶歩が渇いて
 はいかん

 ちゃぶとんの傍らには加湿器

     気管支炎になった5年前から、年じゅう湿度50を保持



 今朝もオシッコの出は悪かったので
 『 明日は週末、また深夜のドライブか〜 』と思てたら…


 午後2時ごろ、ふと茶歩に目をやると
 力なさげに、けど何か訴えたそうに私の方を見てて
 両目とも(まぶしい時みたいに)やっとこさ開いてる

 脱水ぎみか?と思い
  まだ今日は、もっと飲んでいいよ
 と声かけても、あれほど美味しそうに飲んでた水のと
 ころへ行かずに
 指を水に浸して口の前に持って行くと、数回ぺロペロ

 今いちばん お気に入りの小さなボール型のおやつを食
 べさせてみたら
 いつものガツガツ感は無く、そぉっと口に入れて その
 まま薄目で私を見て またスグ寝てしまった

     呼吸は妙に穏やかで、朝から咳も全く出ない


  何か、おかしい


 それから2時間半は ちゃんと呼吸し続けてるかを確認
 するため ず〜っと脇腹に手を宛てていて
 4時半ごろ夕方の散歩の用意をしてみたけど、やっぱり
 薄目を開くだけで 起き上がろうともせず


 病院へ電話し、容態を説明すると

  血圧が下がってて不整脈も起きてるかも、立ちくら
  みが長〜く続いてる感じの症状や思う
  あと1時間、同じ様子なら点滴するから来院を



 pm6:00
 少し歩けるようになり、ちょっと目つきもマシかと思た
 けど とにかく病院へ
              体重=11.9kg

 たくさん点滴しすぎると また肺に溜まるので
                  150cc+ビタミン


 ついでにエコーで膀胱を診てくれて
  オシッコ150ccぐらい溜まってるし、これが出たら
  体重もうちょい減るやろう



 点滴後、しばらく病院で休ませて貰い

 動作は ゆっくり ゆっくりでは有るけど、歩くようにな
 ったので 向かい側の河川敷きへ渡り(例の低い桜のとこ)
 2~3ヶ所に 少なめのオシッコ して、丸いベンチに
 へちゃばってしまい また休憩

 そこへ係りの人からが有り 車で迎えに来てくれると


 会話の内容が判ったのか(?)
 そのまま動かなくなり、行き交う車道をジ〜ッと見て待
 ち続けた茶歩
 

 迎えの車を見るなり(力は無かったけど) ぅお〜

 ものすごく嬉しそうで (抱いて乗せてやろうとしたのに)
 わずかな体力をふりしぼり、自分で飛び乗って見せた


 帰宅後、晩ゴハンと薬は何んとか口に入れてくれて

 その後は 少しだけ体が楽になったのか
 ゆっくりと係りの人のそばに行き、お肉を貰いたそうに
 ピタッと へばりついた

 もしも 少しでも欲を出してくれたら…と思い、
 別で湯がいて有った [味ナシおにく] を 小さな皿に入れ
 てやると、ものすご〜く嬉しそうに美味しそうに食べ

 大粒で嫌がり 飲ませるのが大変な 強心剤を この1週間
 で初めて すんなり飲んだ


 が、食後の体重=12kg

 お肉を食べたからって、元気やと判断して遠出する訳に
 はいかず
           どこか そう遠く無いところ…


 (係りの人の) 実家近くの公園へ
         5才まで、休日たびに来てた大きな公園


 慣れた様子で、ひと周り
     若いころの倍の時間をかけて、ゆっくり ゆっくり


 オシッコ数ヵ所 と 大きな もして、 お水50cc
 
を飲み  15分ほど休憩して帰宅

        体重=11.7kg  300g減っていた





   *  *  *  *  *  *  *

 3月半ばからアレルギーを抑えるために強いステロイド
 剤を2度も使い

 4月に入って狂犬病の予防注射

 数日後には、命を救うためでは有ったけど
 利尿剤とギリ脱水の状態でムリやり腎臓・膀胱を酷使し
 て肺の水を出し

 降圧剤・強心剤を開始したとたん、1リットル以上もの
 ガブ飲みをしてしまい…

 このバタバタに老体が着いて行けなくて、心身ともに弱
 り果てています

 気管支炎・気管虚脱
 アレルギー
 僧坊弁閉鎖不全・心肥大
 結膜炎・膀胱炎
 急激な低血圧

     はっきり言うて、もぅあちこちボロボロです



 茶歩は 僧坊弁閉鎖不全なので、心臓を頑張らせるための
 薬を使わざるを得ません

 僧坊弁(血が逆流しないためのフタ)は、数本のゴムひもが
 付いてるようなもので
 それが1本…2本と切れて行き、だんだんキチンと閉まら
 なくなります
     いくら薬を飲ませても止めることは出来ない病です


 このことが原因で、上手く腎臓と連絡が取れずに肺水腫を
 引き起こします 溺れて肺に水が入り苦しむのと同じです

 この緩んで弱った弁を助けるために、ムリにポンプ機能を
 働かせ(強心剤) 血の流れを良くしている(降圧剤)と言う
 ことは
       興奮・緊張・疲労などは避けなければならず


 肺水腫に陥り 心肺ともに機能が落ちてしまった茶歩は、
 今は ちょっと早歩きするだけで口を半開きでハァハァす
 るようになりました
      これで口が渇くと、さらに余計な水を欲っします

 いよいよカートの購入、在宅酸素のレンタルなども検討し
 ているところです


 水の多飲については、医学的にハッキリ判らずままですが
 もしかしたら 1時間おき 30ccと言う 過酷とも言える量り
 売りを強いられたことでのトラウマと

 《 新規でピモベンタン(強心剤の成分)を開始した犬の場合、
    一過性で多飲・多食となる症例も多い 》

                 のW作用やったのかも

   何んの薬の副作用もが顕著に出る茶歩のことやし、判らなくは無い


 少しずつ多飲のような症状は治まって来たけど、これから
 夏場が大変です

 近年の酷暑が老体に  こたえるのは当たり前、もちろん熱
 中症・脱水は命取り


 今度こそ三途の川への片道切符となってしまう肺水腫を引
 き起こさないために、水をガブ飲みさせないので有れば

 少量の冷水を小まめに飲ませて体内を冷やし、エアコンで
 涼しく、乾燥しないよう加湿も

                少しでも楽に快適に…

    












ちゃぶログ 〜 名残りSAKURA 〜 其ノ弐 ( 闘病記録)

病気その他 comments(15) - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 




 こちらは数日間の闘病記録です
   ダラダラと たいへん長いので お忙しい方スルーで m(__)m





 茶々かあしゃん・茶々姉ぇ・茶々くんが会いに来てくれた

   4月12日(日)

 夕方の診察で  体重=12.3kg

 急きょ利尿剤を注射して貰い、水分を控えさせて脱水
 ギリの状態に

              


   4月13日(月)

 ちょうど24h後の診察で 体重=11.8kg


                えっ ひと晩で?



 夕べ、ごはんは普通に食べて水を量り売りにて制限した
 だけで 500gも減ってる…



   4月14日(火)

 利尿剤(錠剤) 朝・晩2回

 先生から

   今日は 水を普段どおりに与えて どのぐらい飲むか
   見てみて、出来たら体重を測っといて〜
   増えてたかあかんけど 横這いやったら良しやわ

                  と電話で指示を受け


 自宅で体重測定 正確では無い…やろう 体重=11.5kg

                                               また300g減ってる


    いやいや、うちの15年モノの体重計が大丈夫か




 この日、明け方に少しだけ咳をしたものの
         脱水で喉カラカラやっただけか、すぐに治まった
 朝6時(起床)から夜12時(就寝)まで、水を飲む時に少し
 むせた以外は 咳をすることが無かった

 茶歩が咳込まずに ゴロゴロぐ〜たらしてるのを見たのって
 何日ぶりやろうか

 やはり溜まってはイケナイところの 溜まってはイケナイ水
 が何んぼか出て、命拾いした…か(?)

       なんべん下見に行くのえ   三途の川





   4月15日(水)

 恐怖の休診日、何ごとも起こりませんように


 数日ぶりの [奇跡の晴れ間:約1時間半] を狙って昼間の
 散歩に出てみた

 老犬らしく、ゆっくり…のんびり…
 あちこちでオシッコいっぱいしたけど、もちろん休憩で
 水も多めに飲み

 帰宅して手足を拭いて2階に上がったとたん、天気予報
 どおりにバチバチ音がするほど大粒の雨が10分ほど

                 ぎりセーフ

 夕方は、久々に公園

 みんなに《利尿剤投与のため飲水量やや制限中》を告げ
 口の中や喉が渇きそうなビスケ・さつまいもなどは控え
 て貰い、干し肉系も いつもより少なめにして貰った


 やっぱり仲間に会えると嬉しそうに
         ぅお〜♪ガゥガゥ、わんっ  咳は出ず



 この後、晩ゴハンを食べさせて体重測定

   体重=11.6kg   う〜ん、公園おやつか?
             飲水量が多すきた?
             いや、また循環が悪いのか






   4月16日(木)


 利尿剤は この日の分まで貰っていて、茶歩の様子と体重
 により
 引き続き利尿剤を飲ませるか(減らして行くか)
 お薬を変えるか…    など検討することになっていた


 木曜日、病院へ行きしなの様子

  



 利尿剤の加減で(脱水ぎみ) 鼻テカテカ艶々とは行かへん
 けど、シッポは上がってる

 しんどい時は、大きなシッポが重たそうにダランと下が
 ってたから 体は少し楽なんやろう

  

 まずは いつもの歩道橋を 元気に越えて


 体重が増えてると マズいと判ってるのか

  

 水分を シッカリ出し 


 このあと

  

 固形物も出して 






  

    こんなもんでええか?  みたいな顔

  



 昨日から 水を普通に与えてみて の指示どおりにした
 ら、けっこう飲んでる

        横這いならOK、増えてたらあかん


  体重=11.6kg  100gぐらいの誤差は有るので
             いちおう合格と言うこと


 利尿剤の投与については

 * 週3で実家に通ってて約6時間の留守番が有ること
                                     (今週は休ませて貰った)
 * 茶歩は絶対に家WCをしないで我慢すること

 * 夏場の飲水量の多い時期に、多量のオシッコを我慢
   し続けて膀胱炎になったり最悪ブヨブヨの膀胱が破
   裂するかも…
            などの不安などを告げると


  そうかぁ〜、雨ばっかりで大変やったな


        はい、日曜日に利尿剤を始めてから
         夜も服のまま寝てます(苦笑)



  前にも説明したけど、通常の心臓ケアの順序は
   まず血圧を下げる薬から次に強心剤

     ほんまは利尿剤は[最後の手段]的な薬で、茶歩ち
   ゃんには 今回は緊急の処置的に使こたんや



        溜まってから慌てて腎臓に負担かけて
        出すより 心臓の方の動きを良く…



  そやねん
  利尿剤は腎臓にもムリさして負担やし、なるべく
  使わんように出来たらと思うし…

  ほな、まず1週間ぐらい試してみて
           茶歩ちゃんは…大1コかぁ〜
  強心剤は 粒がデカイし飲ませられへん仔も多いねん
  ちょっと待ってや、見せるわ



        ぅわ、デカッ

 血圧を下げる薬は直径5mmぐらいなんやけど
   強心剤は 2×1.5cm ラグビーボール型


  錠剤の方が小さいけど 人と共用みたいな感じで
   メッチャ値段が高こて、この犬用(フレーバータイプ)
   同じ成分で ちょっとでも安いしな
   味ついてるし、フードに紛らしといたらポリポリと
   食べてくれる仔も…


        ない ない、ぜったい無理
         そのフードが毎日やっとこさやし

         始めてのもんは何んでもメッチャ匂い
           確かめてからしか口に入れへん


  ほなあかんな
   こんな大きいもん毎日2回も喉に突っ込むのは犬も
   飼い主もストレスやし、ムリやったらやめて血圧を
   下げる薬だけにして

   飲み水の量が過ぎて心臓が処理し切れんんで、悪い
   症状が出た時だけ利尿剤で出す やり方で行くか…



  


 もう桜は散って無かったので、帰りに 山吹を乗せてみた

  





   4月17日(金)


 予想どおり、ACE阻害薬 血圧を下げる薬 は、肝臓・胆の
 うの薬と同じくチーズ包みで飲み
        強心剤は外側のチーズだけ舐めてぺッ

 半カケラ飲ますのに、だまし ごまかし
               叱咤激励すること10分


 こんなこと、これから毎日(朝晩)やってられるのか


 強心剤の方も出来れば  ストレスなく  飲ませてやれたらと
 思い 味つきじゃなくても良いので カプセルや粉など探
 して検討中




   4月18日(土)


 おかしい・・・
 もう利尿剤の余韻なんて とっくに抜けてるはずやのに
 昨日の飲水量 24hで 900cc越えてる

                あきらかに多飲



 昨年の ちゃぶ録ノートを見ると、4月中で1日の飲水
 量が1リットル近いのは 気温が26℃も有った時だけ

 極度な脱水状態にはなってないはずの今
 ふだん飲水量が少なすぎる茶歩が こんなに水を飲んで
 おかわりまで催促するのは 利尿剤の影響で腎臓の病
 発症したせい…か
                 

 しかも、おやつもゴハンも おかわりを要求するほどの
 急なガツガツぶり
                 異様な食欲

 公園で仲間を見つけるど、ワンワンやかましく おやつ
 要求吠え
 毎食シッカリ監視してないと、ちゃんと食べへんで困
  ってだゴハンを 素直に完食して空の器をペロペロ
 直後にキッチンに来て、おやつ催促

 試しに  絶対に食べるはず無い  ドライフードだけを
 ひとつかみ見せたら  ほぼ普段の1食分

    ポリポリ美味しそうに食べ切り、おかわり催促



 なんぼ悪い水が抜けて 心臓が楽になったかて、今まで
 嫌々やったドライフードそのまま おかわりまで
 ボリボリ食べるなんて異常や




 元気になって よう食べ よう飲むようになり オシッコ
 も ウン#も たくさん♪と 小躍りしてる場合や無い
 ステロイドの副作用で 副腎皮質ホルモンの病を発症し
 かけてるか 糖尿…か

  
 と言うことで、また今日も病院

  体重=11.7kg 水分のせいか、やはり多い




 = 採血結果は = 決して良いものでは無く



  GLU(血糖値  88  今のところ正常

          前回     今回

  BUN       216 (正常)  298 (やや脱水ぎみ)

  TCHO(総コレ 218      238 (やや上昇)

  TG(中性脂肪    64      180

  GTP(肝臓      21      44

  ALT             60      113

  ALP        1108      1461


 やはり、元もと肝臓・胆のうの薬が必要で飲み続けて
 る茶歩はステロイドの副作用が顕著に出ていて
        簡単に言えば、ステロイド剤で血がドロッとした

 ALPは 過去 最高 最悪の数値

 このヨロシクない数値が下がるのに1ヶ月 2ヶ月とか
 かりそう

    もし副腎皮質…云々なら、ALP・TCHOが さらに上昇し
    左右対象の脱毛や 狂ったような多飲・多食となる




 とにかく今から
 心臓の薬(降圧剤・強心剤)・肝臓・胆のうの薬(今までと変わらず)
 を基本的に続けて行き

 ・ステロイドは なるべく使わない
 ・水のガブ飲みは避ける(脱水・熱中症には注意)
 ・小まめな体重測定

              で様子を見て行くしか無い




   はぁ〜  この1週間 ほんまに疲れた

 




  

                     こちらの 写真は4月8日のものです




   *  *  *  *  *  *  *



 茶歩の様子を心配して頂き を下さったみなさん
 ご自身のブログにて応援して下さいました方
 つたない記事を ポチって下さいました、たくさ
 んの方々
 いつも ちゃぶログを読んで下さっている みなさん
 『 しばらく休むけど記事は読むね 』と連絡をくれ
 た あなた

        本当に 有りがとうございました



 今後の投薬については、今しばらく[お試し]で
 教科書とは逆順に、利尿剤 と言う応急的な処置により
 危険な状態を回避することが出来て 少しずつ元気には
 なっておりますが
 今の元気さは 決して楽観できるものでは有りません


 今後は まずは老いた心臓と相談しつつの老犬ライフに
 切り替えなければならないため
 今までほど  野生児パワー炸裂!! とは参りませんが


 なるべく 茶歩なりのペースを崩さないよう、過保護に
 しすぎず、うるさく制限しすぎず
 茶歩が 鼻ふくらましたドヤ顔を失ってしまうことの無
 いラインで、少しずつ微調整をして行こうと考えており
 ます


 ブログにつきましては 記事ネタが尽きておりますので
                (ここは正直に…苦笑)
 ゆっくりペースでの更新になりそうです


 
 今日も茶歩は 当たり前のように公園に向かい
 いつもの仲間たちを見つけて爆走し

  ガウガウ、わんわん
       やかましく 大喜びで激吠え (咳は出ず)



 とりあえず悪い水分が抜けて 何んとか命拾いしたっ
 ちゅうだけで、他臓器いろいろ問題が勃発やのに

 ほんまに先生の言わはる

  犬は安静にしよかっちゅう気ぃ
    まったく有らへんからなぁ   
 でございます



 こんなヤツ、どないしてセーブしたらええのやら…

                      はぁ〜






   *  *  *  *  *  *  *





  今日4月18日

       大先輩 モク姐さんの ご命日です(一周忌)



    と書こうと思たら 日付けが変わってしまってた、モク姐さん ゴメン(汗



  

  


 のんびり ゆっくりのモク姐さん
 命日に遅刻してはいかん…と 早めからコチラ向きに出かけ
 てはって、道中で うろうろ道に迷ってた茶歩に

     この夏で14才やろ? まだ来たらあかん
      古都さんとこ戻り


             と追い返してくれはったんかも



     モク姐さんを偲び、そして感謝です


  


 今年こそは キレイな 桜じゅうたんを!! と 4月8日
 撮った1枚です

 具合が急変した時には この写真が最後になってしまう
 のか… とも思いましたが

 なんとか助かり、今は ヒドく咳こむこと無く過ごせて
 おります

 脱水ぎみの回避には、いっぺんに ガブ飲みさせんよう
 少し ずつ緩和して行くよう調整してるところです




 ご心配 下さった みなさん  と モク姐さん


           ありがとうございました















ちゃぶログ 〜 名残りSAKURA 〜 其ノ壱

病気その他 - - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 

 あちこち一気に満開になり、あっと言う間に開花期が
 過ぎてしまった 今年の 〜 SAKURA 〜


  


 お花見ギリ間に合った天神川三条〜五条(国道9号線)間の
 ソメイヨシノが半分ほど散ったころ

 いつもの公園の垂れ桜が満開となり、こちらも慌てて(苦笑)
 何枚か撮っておりましたが

 この写真もブログに〜と思った日 (4/11) の夜から急に
 茶歩の容態が悪くなり

 翌日の朝から病院で注射をして貰ったのに、午後には前
 回 (3/19) どころでは無く
 『 三途の川へ? 』と思う状態にまで陥ってしまい



 その後は、通院や先生との電話連絡やとゴタゴタ続きで
 落ち着いてに向かうヒマも無く

   ふと気づば、すっかり葉桜の季節でございます




   *  *  *  *  *  *  *





  この日 (4/8) は いつも通り公園へ散歩に向かい

  


       この前日 4/7 に狂犬病の予防注射を受けた時は、
                  すこぶる元気で咳も出てませんでした





  

 早めに出たので 公園おやつタイムまで時間あると
 思たのか、 を済ませてから 地域の小学校前
 で しばしの休憩





 10分後・・・

 定刻(笑)になったことが判ったかのように公園へ


  

 いつもの公園を ひと回りパトロールして
                  別に必要ない





  

 水道前で待機





  




 あ〜、来た 来た  これがBちゃん

  




 Bちゃんは 公園に入る前に 10分ほどボール遊びが有り
 おっちゃんは いつもヨダレくだくだボールを洗わはるこ
 とを茶歩は知ってるので、 ここで待つんです (笑)





  

 おやつを待つ卑しい老犬







  

 恥ずかしいので、やめて貰いたい 遠吠え








  



 このあと 他みなさんも集まる時間となり




  

  ちょうど都合のええ 何に? 場所にてドッシリ座り






  

 毎日が、まるで3日ぶりにエサ貰う池の鯉







   
  


 いや、せっかくカメラ有るし…

           ほらっ、たいぶ日が傾いて来たやん






  



   薄暮れてしまわんうちに、垂れ桜のとこ行こか




 3流モデル犬さん、垂れ桜の下に座って貰い

  

 あっ、遠すぎた





  

  こんなもんか





  


 すぐに夕暮れて来たので、あまりキレイな写真は
 撮れへんだけど





  




 毎日ほど来てる慣れた場所なので
          と言うか、はっきり言うとスポット




  

 はいは〜いと お気楽モードな撮影でございました






   *  *  *  *  *  *  *




 まだ病み上がりで体が弱ってたのか・・・

 一時的に 特に高齢犬は 免疫力が落ちる狂犬病注射は、
 もっと先延べにするべきやったか

 接種前の診察で心臓・気管支炎ほかの雑音も丁寧に
 確認して頂いて
   うん、大丈夫そうやな と言うてくれたのに…



 うちの家は、私の掃除の仕方が雑でハウスダストだ
 らけなんやろうか

 普段は塩分を摂らさんようにしてても、出かけたら
 何んなと おすそ分してしまうせいか

 まさか、こんな辛く 苦しい状態にまで陥ることにな
 るとは思いもせんかった


 命関わるほどの状態に陥ったのは
 決して 狂犬病注射で免疫が落ちたせいでは無く、室
 内のハウスダストのせいでも無くても
     たとえ塩分過多になってなかったとしても

 思案、後悔、申し訳なさ、取り越し苦労…
 飼い主は あれこれ自責の念に駈られてしまいます


 抗ガン治療の最終回を生きて乗り越えた時
 前の病院の 先生は

  今から5年、ガン再発が無かったとして
  5年後には茶歩ちゃん13才やし、他に何んなと出
  て来る頃になるかも知れへんね




 10才ごろに発作を起こして夜間救急に走った時には
 軽い鎮静剤1本でスグに治まり、帰りの車で居眠
 り始めてた

 それは、抗ガン治療中に高熱を出し患った 気管支炎
 からの咳だけやったから


 けど、11才ごろからは
 若いころには表面化して無かった アレルギーらしき
 症状が 小春ごろに 見え隠れするようになって来て
  かぴかぴ目クソ・鼻水・連発クシャミ・細かい咳

 これも去年までは 何んとか ゆるい薬でやり過ごして
 来てて、この3月にはステロイド剤で 治まった


 けど 気管支炎・アレルギー
    老化による気管虚脱

 に、年々じわじわ迫って来てた心疾患がハッキリ姿
 を現して今回のヒドイ状態に至ってしまったものと
 思われます


 5~6年前に たっぷり抗ガンが染み込んだ心臓が
 老化とともに肥大し、僧坊弁もゆるんで来て逆流も
 始まり…

 いつまでもピンピンしゃんしゃんとは行かんで当た
 り前なんですよね




 心臓肥大からの咳なら季節を問わず年じゅう出てる
 はずで  係りの人 実家の[故]マヨイは そうでした

 茶歩の心臓の雑音レベルは1〜5の3なのに心臓ケア
 の薬ナシで走り回ったり泳いでも息切れもせず…




  

 公園内で いちばん最後に咲く 白い桜





   気管支炎・気管虚脱・アレルギー・心疾患


 気管支炎・アレルギーについては年じゅう薬漬けを
 要するレベルでは無くても

 今後は心臓を安定させる薬や利尿剤は必要になるし、
 そうなると 腎臓との相談もセットになりそうで…


 

   前回の更新〜今日までの茶歩の様子は だらだらと長い闘病記録
    となりますので、別記とさせて頂きます

 











ちゃぶログ 〜 昨日からの続きです 〜

病気その他 - - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 




  去る4月11日(土)の夕刻

 追加の消炎・抗ヒス剤を貰いに病院へ行き、引き
 続き夜も飲ませたのですが

 また夜から咳がヒドくなり、翌日に約束して茶々
 くんとの花見デートを残念ながらキャンセル


 昨日4月12日(日)
      朝から病院へ行き、ステロイド注射


 帰宅後 2時間たっても 3時間たっても咳は治ま
 らず、午後3時ごろには咳をしながらも  体はグ
 ッタリ動かさなくなり、時おりピクピクけいれん


 この状態って、酸素室に放うり込まれるレベルか…
 と思い 午後4時 病院へ電話にて容態を報告


 少し落ち着くのを待ち6時すぎに病院へ

 と、そこへ茶々かあしゃんから
    もう病院に向いて出た? 来ちゃった


         びっくりしたぁ〜


 茶々かあしゃんが午後に、心配してくれた時に

 このままグッタリやったら酸素室には入らんなん
 かも…ぐらい悪いし 病院が開くのを待ってる


 ことを正直に伝えてしまったもんやから、駆けつ
 けてくれはったんです

 近くで道に迷ってる〜とのことやったので、すぐ
 に病院の住所を伝えて

 ウチが到着した時には病院の前で
 茶々かあしゃん 茶々姉ぇ 茶々くんが待ってくれ
 てはって


 それまで車の中で 情けない顔でフセてた茶歩に

    茶々くん、来てはるで と声をかけたら


 ムクッと立ち上がって、自分で車からポィッ

 家を出る時には自力で乗る元気など無く、抱いてしかムリでした


 朝から何も食べられずに目力も無かった茶歩が

 茶々姉ぇに撫でて貰うと、いつもの丸い目になり
 2匹で向かい合って順番こに おやつ


 こっちまで、2時間はかかるんよね〜
 なのに、病院の前で  ほんの5分ほど立ち話した
 だけになってしまい

 あ〜会えて良かったわ
      ほな 茶歩ちゃんは 入って診て貰い



 ただ会うためだけに遠路を…
         感謝の気持ちでイッパイです


 せっかく来てくれたのに 一緒に お茶も出来ずに
 ほんまに何も無かったもんで、おやつ入れの中の
 ササミひとつかみが、お土産になってしまった


 病院に着いた時、数分ほど早く到着して待ってて
 くれた  茶々かあしゃん・茶々姉ぇの顔を見た時
 には、嬉しくて涙が出そうになりました



   このあとスグ診察室へ

  電話くれた時より、今ちょっとマシか?
 ステロイド 前回(3/19)よう効いたし、今回も
 アレルギーには効いてるはずやけど
 やっぱり心臓肥大が 咳をキツくしてるんやろう

 いっぺん利尿剤で オシッコじゃ〜じゃあ〜出して
 わざと脱水に近い状態にして、少しでも 心臓の負
 担を軽減できたら…

 利尿剤に咳止めの効果が有る訳や無いで
 出して飲む、出して飲む、で循環を促すやり方な

 利尿剤を使うと 水は見たら見ただけ一気にガブガ
 ブ飲んでしまうし、小分けに与えてな

 え〜っと体重が12.3kgやし…



 と計算しながら

 6時30分 利尿剤  診察室を出て、水100cc


 帰宅後は

 夜8〜11時までは30cc(×4回)

 0〜翌朝6時までは(人も寝なあかんし) 50cc×2回

 朝6時の、いつもの牛乳50ccは水にすること

 利尿剤(錠剤)は ひとまず3日間  朝晩2回



 初日(今日4月13日)

 午後中=1時間おきに30cc

 午後=いつも通り水を普通に与え、飲んだ量を計る


 2日めからは普段どおりに水を与え、1日の飲水量
 を計る

                との指示が出され

  覚えられる?  書こか?


  元もと毎日の飲水量は 計って入れて 残りを引い
 て記録してるし、慣れてます


  そうか〜、そら助かるわ
 利尿剤を飲ませた時と普段との違いも比べられるな




 帰宅後、まずは晩ゴハン(完食)

 夜8時の30ccを入れると、あっと言う間に飲み切り
 器の底を舐めては 私をジ〜ッを繰り返した茶歩

   ふだん水が無くなった時の「おかわり下さい」の仕種


   次は9時な
    ゴメンな、ケチくさい入れ方やもんな


 この後からは、せめて…と思い 水を冷蔵庫で冷やし
 ておいて与えると 美味しそうに(苦笑)


 ふだんは飲水量が少なめで、なんとか適量にするために
 汁かけゴハンにして 工夫してると言うのに
 30ccたびに 空っぽの器を しつこく底までペロペロ…



 夕べは、まるで私に
  水みたいな安いもん ケチりよって
       と言わんばかりの顔を向ける茶歩でした



 今日は早朝から天気が崩れて1日じゅう雨
              明日も、明後日も…みたい

 家でWCをしない茶歩のオシッコ事情は厄介で
  出ます〜 のたび手早くカッパを着せて外へ
 の繰り返しとなりますが
          少しでも体が楽になるならと…



 まだまだ1時間おきぐらいに咳が出て、そのたび苦
 しそうにしており
 飼い主としては
 [何も出来ずに様子を見て時刻をメモするだけ]なので、
 たいへん辛いところでは有りますが

           いちばん辛いのは茶歩です


 今の状態は

 昨日の午後「 三途の川に向かってるんじゃないか 」
 と思った時よりは 少しマシなように思えます


 また追って 闘病記録かたがた ご報告させて頂きます
 が、今しばらくコメント欄は閉じさせて下さい

 私も 茶々かあしゃんたちに たくさん元気を貰って、
 頑張れています

 昨日の追記を読んで頂き メールを下さった方々にも
 心より御礼を申し上げます
     空ちゃんの元気玉も受け取りました、ありがとう


 また元気な姿でブログ復帰して
 みなさんに茶歩の アホづら笑い顔  を見て頂ける
 よう頑張ります















ちゃぶログ 〜 安静に 〜 出来てた…のかぁ?

病気その他 - - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 



 飼い主にとって 至難この上ナシは犬を 安静 にさせる
 こと (と私は いつも思う)

 骨折や捻挫、切り傷や外科手術後など なにがしか痛み
 を伴うなら まだしも

 咳が出てるから、体力が落ちてるから、不整脈が…

            犬に説明したかて判る訳あらへん


 ましてや僧坊弁閉鎖不全だの気管虚脱だの、そんな難
 しいこと犬が理解できるはずも無く
     私も、どんな漢字やったかいな?と思うわ 恥ずかしっ


  


 抗ガン治療中に
 《 免疫力が極めて低い状態に有るから…云々、雑菌に
 感染しやすく あ〜だらこ〜だら 》説明を受け
 一応、茶歩にも言うてはみたものの

        豚の   デブの  犬の耳に念仏


 もう水すら飲めずにフラフラで  真っすぐ歩くことも
 ままならんのに  [ 普段通りの散歩コース ] を回るこ
 とを望む犬を
 ごく近所だけのショートコースで ごまかし 騙しなが
 ら、早々にUターンさせて連れ帰る

      これが最大の苦労やったもんな〜


    判るやろ? ぱぴまる隊


 今の病院の先生も

   犬は、おとなしぃして早よ病気を治そってな気
    まったく無いからな〜(苦笑)
    けど不整脈が出てるとなると  さすがに危ないし、
    しばらくは わざわざ興奮ささんようにな





  *  *  *  *  *  *  *




 発作から3日め、お彼岸の連休
 しかもマズいことに 朝から快晴、春らしい暖かさで
 いかにも タコにも お出かけ日和  タコは要らんか


 初日はどうにか ぐうたらゴロゴロの 寝Day で過ご
 させ、ぶり返し発作が起きませんように…  と祈るよ
 うな気持ちやったけど



     

 ヒマやったので イカナゴを買って来て くぎ煮にした

     イカナゴ1kg・くるみ適量・土生姜 千切り1cup
     醤油1cupちょい・砂糖250~300g・みりん 1/2cup
           醤油・砂糖の割合は お好みです


     土生姜・調味料を鍋に入れて 沸騰したら イカナゴと くるみを
     入れて 数分後に浮いて来たアクを 丁寧に すくい取り

     あとは中〜強火で、触らない 混ぜない ひたすら放っとく
           火を弱めすぎたり 混ぜると グダグダに潰れます

     煮汁が無くなって来たら 炒飯みたいに鍋を振ってかえして、
     広いところに出して 一気に冷ます (大うちわで…笑)
  

     判りやすいようフタの上に乗せてみた
     固すぎず やわらかすぎて頭が もげたりせず、見た目が折れ釘
     みたいになり ツヤが有ったら成功です






 さすがに翌日には、寝ようとせず

   今日も、ええ天気で休みやのに 早よ出かける
    用意しよらへんかぃな
   と言わんばかりに

  

 朝っぱらから窓越しに見えてる青空と私に ワザとら
 し〜く 交互に目をやる茶歩姐さん  視線が怖い



 安静に、て言われてんのに ドッグランなんぞ以って
 の外やし
 墓参り同行は、お線香の匂いや 煙を吸わせることに
 なるからあかん


  

 かと言うて
 今まだ いつヒドイ咳で呼吸困難になるや判らん状態
 やのに、留守番さして出るんも これまた気がかり

 茶歩にとって  快晴やのに、つまらん休日  は最大の
 ストレスなんよね〜

 家から10分足らずのホームセンターに ただ着いて来
 るけでも[車に乗った=出かけた]でドヤ顔する奴
       

 とにかく車で出かけたら納得するやろう


  カメラは持って出なかったので ガラケー写真しか有りません
  画質が粗く、お見苦しくて スミマセン
 



  


 と言う訳で、とにかく出かけた  薬をカバンに入れて
 


 とりあえず30分ぐらい走った大原で [志野] に寄り

     


 しば漬けって書いてるけど、ペットボトルに刻んだ京
 漬け物が突っ込んで有る訳では無く
      漬け物味のジュースでも無いで…笑 ドレッシングどす

 値段は 1000円近いけど、さっぱり優しい酸味で美味
 しいんです
           大根と水菜のサラダなどに、良く合います


 観光名所の1つ 大原 三千院は、このスグ近くどす


 近隣農家の野菜、ぽん酢、ドレッシング、漬け物、だ
 んご、お餅…など、いろんな物が有りますが

     

 横に比較物(水菜)が有るし だいたいの大きさ判ると思う
 けど、これゴボウやで〜
 



 わが家は ここの [ぬか漬け大根・キュウリの奈良漬け]
 が好きで、特に大根は小春ごろの良ぅ漬かったのが好み

 漬け物はどれも変な甘味料っぽさが無くて、ほんまに
 素朴で よろしおす  けど、どれも 値段も よろしおす…苦笑


    


 普段ええもん食べてへんのに、ナゼか私はステビアを
 使こた食品が苦手で、あとで気持ち悪くもなります

 今どきは、菓子・ローカロリー飲料・漬け物・佃煮・
 お寿司の具にまで… とにかくステビアが使われてるも
 のが多く
 野菜・肉・魚以外の物は、ほとんど裏面の細かな文字
 を見てから買う [ステビア恐怖症]
 ついうっかり買ってしもても、一口めで気づいてしま
 います

 上手く表現できひんけど、舌の奥に妙な甘苦さがヘバ
 リ着いて何を飲んでも洗い流せず残るんよ

   ボルトの母ちゃんへ
      私は決して料理マメなんちゃうねんで〜
      すし#郎とか ああ言うのが苦手やし、仕方なく(笑)作るねん






       話を デブ 茶歩に戻します


 喉の乾燥は今ゼッタイよろしくない茶歩さん、ひとま
 ず ここで水分補給

  


 係りの人?  決まってるやんか 

 なんで『 WCが有る=行かなくては 』やねん
 出ぇもせんのに、電柱たび高々と足上げる犬か(爆)



 車中では そうしんどそうでは無く咳も出ず、まぁまぁ
 快適ドライブを楽しむ老犬

 体調不良のため満面の笑顔とはいかんけど、やっぱり
 出かけると  ここ3日ほど家の中では見られんかった
 チョット 嬉しそうな表情も見え始め


 私が買い物を済ませて店から出て来たのを見つけると

     



 まだまだ調子の悪い気管支を酷使して




     

   

 はっ? 決まってるやん
            この直後  ゲホッ ゴホッ


 はい はい、張り切りすぎたらあきまへん



 漬け物・ドレッシングと共に老犬を車に放うり込んで
 また田舎道をタラタラ走ること30分

               本日の質素な目的地に到着




  もう何回も来てる、琵琶湖大橋(湖西側)の道の駅
                    家から小1時間



  


 特に楽しい場所では無く、ダダっ広〜い芝生敷きが有
 って 建物の裏側が湖岸で貧相なウッドデッキ
         犬づれの人は、ここで飲食や休憩してはります


 店内には京都・滋賀の土産物、スーパーでは見かけん
 ような田舎の野菜が並んでる程度かな

  
 時おり やっぱり チョットしんどいか?と思うような
 感じにも見えたたけど

       



 私が野菜を買って

     
       ケールは 会長さん(例の消化不良の金魚)に お留守番の土産(笑)






 アホな老犬、店から出て来た私を見つけて  またもや


  


  げほっ、ゴホッ、おぇ〜っ


         そやから やめとけって
                学習せん奴っちゃな


             ムリすな 婆さん(苦笑)


  

 なっ、ええ天気で キレイな空やろ〜



 いちおう主役(?)の茶歩姐さん
 すっかり お出かけ感アリアリ で、何日かぶりかに
 この顔も見せてくれた

     



 やっぱり、自分も車に乗せて貰えただけで
       たいへん ご機嫌よろしゅうございました


  




  *  *  *  *  *  *  *



 びわ湖の翌日

 夕方近くまでの雨で 公園は乾き切ってなくて、体調が
 悪いのに風呂に入れるのも…と思い撥水着で散歩

   梅雨に着せると熱中症になりそうなシッカリ素材で
    寒い時期しか使えん




 


   わざわざカメラを持って出ることなんて まず無い日々の散歩
   この日の様子も 琵琶湖に引き続きガラケー写真しかございません




 まだまだ梅が残ってるのに

     


  せわしなく お役交代を申し出るように桜も咲き始め


     


 人も犬も 自律神経が付いて行かず  若い人 (犬)を除く
 どうも体調を崩しやすい この春

 いや、今年だけや無いな
 昔から この時期は 木の芽立ちって言うて 調子を崩し
 やすいとされてるもんね
 




 よう犬本に
 散歩=WCのためだけ、ではいけません
 運動不足 ストレス解消?楽しくなければ、犬は散歩を
 喜ばず 嫌がるようになります

           と 最もらしく書いてるやろぉ?


  


 ふっ   ウチは家で も 絶対にせんから、毎日
 WCのために 出てますが それが何か


 型にハマッたような講釈は不要やねん
 茶歩は、お出かけ中でも 散歩中でも 家にいても 飼い主の
 方からベタベタ構われるのは 余計なお世話と 嫌がり


 公園でも、好きぃ〜なとこに出して
       飼い主の排泄物拾いの事情なんか知ったこっちゃない

  


 その後も 好きぃ〜にウロついて

   知らん人に用は無いから むやみに着いて行くこと無く
    よほど怪しくなければ吠えることも無く

    知らん犬が来た時は 私をチラッと見て「行ってええよ」
    言うて貰えるん待つから めったなことは無い


  

 



 公園仲間に会うと寄って行って、好き〜なもんだけ頂き
        嫌いなおやつは差し出されても貰わん、気ぃ悪いヤツ


  

 今もまだ、はしゃぎすぎるとゴホッゴホッと咳込むし
 あれから心臓の方も診て貰ろてへんし… で、あんまり
 走らさんようせなあかんな〜と思てたのに


  
 他犬に おやつ上げてて、ちょっと目ぇ離したら


       あらっ?    おらん・・・




 あ"〜 Bちゃん Bちゃんの飼い主さんが持つカバン
 迎えに行ったわ

         アホづらで走ってるやんか




  


 まぁええか
 貴重品袋 おやつ入ったカバンをスルーして、あのまま
 走り続けて勝手に公園から出て行くなんて まず無い


 公園 ⇔ 向かい側 ふれあい会館 (区の会館) の間の道路は
 けっこう車やバイクが多くて
 もし犬が勝手に渡ったらエライこっちゃねんけど



 いつもの顔ぶれ、いつもの集合場所、いつもの遊び場
 が体に染み込んでるから
 めったなことは無いやろうと、つい放ったらかし

    ノーリードはマナー違反です、いけません、しかも公園で…笑



 お気楽飼い主の慣れ・怠慢とは 恐ろしい (爆)



  

   Bちゃん(ボーダーコリー) のオッチャンに 一番のりで
    くっつきに行った 卑しい 病気療養中犬






 この日は 9匹やったけど、ぎょうさん犬いすぎて
 『茶歩 どこ行った?』思うことも しょっちゅう(苦笑)


  


 けど、たったの2才で ある日とつぜん両眼とも網膜
 剥離で失明してしまったNでも
 出入り口の方にトコトコ向いてしまいかけても誰なと
 が『Nどこ行くのえ? こっちやで〜』
         と声かけたら チャ〜っと戻って来る

 声や音の方向は判るみたいで  呼んだ人の真ん前に来
 て ぶつからずに止まるし 気配や匂いもシッカリ判る
 のか、みなで走りっこしてても他犬や人に激突するこ
 とも めったに無い
 


 公園仲間の7割がたが(茶歩も)お世話になってる病院
 は、ここから徒歩5分かからん
 もし具合が悪くなっても、家から行くより うんと早く
 駆け込める 休診日で無ければ

 少しぐらい体調が悪ても いつも通り公園までは来るの
 は、こんな事情も有ってのこと


 今日は安静に、と言われて病院を後にする 狂犬病予防
 やワクチン接種の後も、すぐに家には帰らず ここで夕
 方のWCして 集会にも出席

 その方が[万一の異変]の時にも すぐ病院に戻れるもん
 でね





  *  *  *  *  *  *  *
 




 しばらく 夕方の散歩を公園までにして、わざわざ距離を
 延ばすための遠回りはパスしてたら


 5日めに どうしても行く!! と 強硬にゴネた老犬


  

 この日は花冷え(?)みたいな感じで ものすご〜く風が
 冷たかったので、薄わた入りの服を着せて出ました


      そうそう、名古屋ドームでGetした特価品 (苦笑)
      裏にフリースを付けて…のつもりしてたけど 小春ごろに
      着せるんに ちょうどええから、裏地を付けるんやめた
 




 で、公園より先まで足を伸ばしたからって 何んやねん
 っちゅう話で


 この丸いベンチに へちゃばって日向ぼっこしたいだけ
 のことやねん

  




 1日1回は 匂い付けとかな 野良猫に取られると思て
 るんかも…
    ここらで 野良猫にエサやりしてる ご年配が 3人おられます



  




       あんた、寝てるんか




  



      え〜? そうかなぁ
         そう言うの寝てるって言うねんけど…





  




     舟こいでるもん (爆)




 


 ただ ただ、この丸いベンチで休憩したことで すっかり
 普段どおりの散歩コースやったと納得した




      賢いんだか アホなんだか判らんこいつ

  

 
 




 発作から1週間後の診察で 不整脈だけは落ち着いてた
 けど、やはり体調を崩すたび 心臓に負担がかかってる
 ことは否めず

 今後は
 ・頻繁に呼吸が苦しそうな荒い息づかいをすることが
  無いか 暑くてハァハァしやすい時期は見極め辛い

 ・走ったり早足で歩いたあと、すぐに休憩しないか

 ・就寝時の呼吸の仕方が変わって来ていないか

 ・首〜胸元に刺激を与えてないのに、咳をすることが
  増えて来てないか

   などなど、かなりシッカリ監察せねばなりません



 車に乗せて お出かけすると、もちろん嬉しいのでテン
 ションは上がるし

 おかげさまで年齢のわりには毛づや毛量・目の色・歩
 行や仕種・他犬との接し方などは若い犬と変わらずに
 シッカリしてると褒めて頂くことは多く
 確かに元気そうに見えるけど

       実は、ボロボロの老体でございます


 今年の桜は何んとか迎えられたけど
 来年も… 再来年も… は、飼い主の勝手な欲望で有り
 なにがしかの覚悟や心の準備も必要になって来た


 考えたくは無くとも、どんな命にも必ず限りは有る
 だからこそ慈しみ大切に出来るのやろう


 このことを踏まえた上で
   ええ格好せず、欲張らず、悲観せず、あきらめず

 少しでも長く 好きに 生てくれたらと願うばかり




      
      ここ数日 ちょっと忙しくしておりますので、こちらの記事は
      ひとまずコメ閉じにて 失礼させて頂きますが m(_ _)m

      写真だけが山ほど溜まってるので、整理がつき次第 順ぐりで
      必死で (笑) 更新して参ります















 



ちゃぶログ 〜 弥生あれこれ 〜 おまけ

病気その他 comments(16) - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 





   こちら 写真はございません   楽しくもございません

   
[ 小春の闘病記録 ]として記しておりますので、どうぞスルーで




 少しずつ春らしいなって来て、暑さ寒さも彼岸まで…
 は良いのやけど

 花粉・黄砂・PM2.5 いろんなもんが ぎょうさん飛散
 する この時期になって来ると、茶歩が すこぶる不調


 ちょい前から しょっちゅうクシャミ連発してて、この
 時期やっぱり目クソも汚ちゃないなぁ〜と思いながら
 カピカピの顔を拭いてたら


 数日前の午後から咳をし始め、徐々にキツくなって


     この咳の仕方、たぶんヤバイッ



 午後4時=ひとまず、いつもの薬 消炎剤・抗ヒス剤

 2時間ほど様子を見たけど  あかん、効いてへん


 厄介なことに、かかりつけ医の休診日を狙ろたように
 お久しぶりに 発症してしもた茶歩姐さん

            ここまでキツイのは2011年の1月ぶり




 午後7時=気管支拡張剤
 念のために手元に置いてたこれ、数年前に1回だけ使こたっきり


 夜9時ごろ少しはマシになったけど、夜中に悪化して
 チアノーゼ起こしたら また夜間救急か

 夜間病院までは 車で30分 pm9:30〜am2:00まで



 今すぐ行っても、先に飲ませた気管支拡張剤と時間的
 に近すぎて 鎮静剤の注射はムリかも…

 かと言い、舌が ハッキリ青紫色になってから家を出て
 30分では まちがいなく手遅れ

 とにかく様子を見続けて、家を出るタイミングを図る
 しか無い



 このあと、なんとかチアノーゼには至らず朝を迎え

 かかりつけの先生に 昨日からの投薬時刻、薬剤の
 種類、様子を伝えたら


  いま少し落ち着いてそうやったら もうちょい様子
  見てみて、夕方の診察で来てくれても良いけど
  もし急変したらスグ来て



 また夕方から
 いかにも 気管支拡張剤の薬効が切れました〜 と言う
 てるみたいに
 今度は ゲホゴホじゃなく ケェ〜ン、ケェ〜ン
 と 立て続けでは無いけど ヨロシクない咳に変わり


 夕方6時、かかりつけ医へ


 診察の結果
 心臓肥大・僧坊弁閉鎖不全からの雑音とは別に、不整
 脈も起きていて
   前日の激しい咳が、心臓に負担かかってるものと思われる


 先生から丁寧な説明を受けて、納得の上で
 肝臓・胆のうドロドロの茶歩には 天敵にも等しいステ
 ロイド剤を使うことになった


 肝臓・胆のう疾患が無い場合でもステロイドは1回の
 投与で ポ〜ンと数値が上がるケースも多々なので

 抗ガン治療の折に患った気管支炎と微妙春アレルギー
 には、この4~5年 なんとか非ステロイド剤で対処し
 て来たけど
       今回、そうも言うてられん


 茶歩に使うことになったステロイド剤は 注射・錠剤ど
 っちも有って、どうせ副作用のリスクは同じなら 注射
 の方が早く良く効くと言うことで

 心臓への負担を早々に軽減せねば  と話まとまり

            デカイおケツにブチッ


   注射は一瞬のことなのでキャンともワンとも言わず
        針が刺さる時に、わずかにピクッとするだけ



 茶歩の場合、出かけ先で咳をすることは稀で 過去2回
 の発作は深夜  =就寝時=


 ハウスダスト? が原因なら もっと年中ゲホゴホしてる
 はずやし、真冬に閉め切ってファンヒーター点けてコタ
 ツ布団や毛布や使こてて大丈夫なのが 説明つかん

  掃除、寝具の交換、洗濯、空気清浄器、加湿器…
  茶歩が気管支炎を患ってからは、出来る限りのことは気遣ってます




 春先になると、クシャミ・目クソ・乾いた咳・耳の付け
 根しょっちゅう掻きむしり…となると花粉や黄砂?

 が原因なら外に出た時に症状が強く出るはず、おかしい…



 あ〜だのこ〜だの先生と話してると

  あ〜、もしかしたら2種類のアレルゲンが混ざって
   体内に入った時にだけ反応するんかも

       ハウスダスト+黄砂とか 花粉+何がしとか

  人でもいるやろ?
  小麦粉だけ、菊花粉だけなら大丈夫やし本人も知らんで
  マーガレットが咲いてる花壇の前でパン食べて、アナフ
  ィラキシーショックで亡くなったとか

  ヒノキ花粉を吸うた直後に お蕎麦を食べて倒れたとか、
  そう言うケースな

  何がアレルゲンかも組み合わせも判らんにせよ
  茶歩ちゃんの症状を聞いてると、ステロイドが効果絶大
  やと思うわ〜(苦笑)

  けど茶歩ちゃんは肝臓・胆のうに問題が有るし
  ステロイドは咳がキツイ時にだけピンポイント使いして、
  その後は 荒れた喉を治すために 今までからの ゆるい薬
  を1週間ほど… っちゅう方法がええんちゃうかなぁ




      だいたい、いつも換毛期はクシャミが多いねん
       犬アレルギーも有るんちゃうか(苦笑)



  それは、どうにも対処のしようが無いな (大苦笑)



 今のT病院には 昨年の4月から通い出したので、家で
 保管してる過去の控えを調べてみて

  発作で夜間病院に走った最後は、2011年1月やわ
   肝臓の数値は 前のO病院のF先生の頃から高かったし
   今までステロイド無しで ごまかし騙しで何んとか…



 と言うたら


    ぉお〜、ようステロイド無しで頑張って来たな
     うん よっしゃ、なるべく余計な負担かからんよう
     に上手いこと考えて行くようにしよ

     ただな
     今の茶歩ちゃんの状態は、いつ心臓マヒ起こしても
     おかしないと思て
     体調が落ち着くまで、そやなぁ〜1週間ほど テンシ
     ョン上げんよう、なるべく安静にな



  公園で犬友を見つけたら猛ダッシュやしなぁ
   そやかて公園へ行かなもせぇへんし〜(困)

   茶歩の性格からしたら
   公園かドッグランで走っててパタッと倒れて逝っても
   それが天寿っちゅう覚悟も…とは思てるけど



    あかん、あかんっ
     そんな亡くし方、めっちゃ悲しいって(苦笑)

     これから少しずつ茶歩ちゃんがストレス抱えん範囲
     で制限せんなんことも出て来ることは含んでてや
                     長生きさせたらな、なっ




 おケツにブチッ は良ぉ効いたのか

 帰宅後は、最悪に苦しそうな ケェ〜ン、ケ〜ン
 キツイ咳だけは 何んとか治まり、時おり ゲホゴホに …

 さすがはステロイド
    その薬効とともに 怖いと言われるだけのことは有る…苦笑




 晩ごはんフツ〜に 撒き散らかし未遂が フツ〜か? 完食して
 食後のオマケ おやつ も 鼻ぷっくり膨らまして いつも
 と変わらず催促がましい目

     とにかく 飲食だけは普段と変わらんのが救い




 茶歩姐さん、13才7ケ月でステロイドでびゅう
    くりりん・じゃじゃと [ ステ友 ] になりました


 今回は飲み薬は、いつもの消炎剤と抗ヒス剤の追加だけ
 やったし
 ステロイド良ぅ効いた感あるから、次回の診察で同じ
 種類の 飲み薬を いくつか貰ろといて

 くりじゃじゃさんと同じく、出かける時は お守りとして
 持ち歩くことにしよう



 体調が良くないせいか、それとは関係なく気候の変わり
 メに着いて行けへん ご老体のせいか
 
 しばらくは片付けてた じゃじゃまる様シーツが、今また
 大活躍でございまして

 洗濯がえ分まで何枚も頂いてるので、ほんまに助かってます




 肝臓・胆のうを守るか 心臓を守るか
    こんな選択肢、どっちにするか 即答やった


 ただ、不整脈が出てるのに 公園で おやつにガツガツし
 て 小走りな茶歩は
 心臓の具合が悪くても 自身ではセーブすることが無い
   アホ犬 やと判明いたしましたので

 今後は飼い主が 茶歩が年齢に合った遊び方をするよう
 ほんの少し 控えメにさせることも必要かと…



 ぱぴまる隊、
 ほんまに今年に入ってから ぱぴ子も茶歩も 私らに老い
 を見せつけ始めよったよなぁ〜(苦笑)

 安静に… って、元もと ちょっとしたことでテンション
 上げアゲで 鼻ふくらます婆さん2匹
 いま心臓の具合が あまり… とか言われた時
  これから、なんぼでも有るで〜
                   どうするべ?





      = 読んで下さった方が おられましたら =

    茶歩は 少しずつでは有りますが 咳がマシになって来ており
    朝晩のゴハンも ( 監視が厳しいので…笑 ) 完食で
    おやつの催促も、メいっぱい鼻まわり膨らましての ドヤ顔
    でございます
    1日3回の散歩も、ふだんより ゆっくりめに歩かせてはい
    ますが、ちゃんと行ってます
         どうぞ、ご心配いただきませんように m(_ _)m
 















  

ちゃぶログ 〜 改めて 闘病の足跡をたどり 〜

病気その他 - - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち




    最終回の抗ガン治療を終えた2009年5月末から 指折り数え


    やっと まる5年が過ぎた




  



 医師から言われた  まる5年、再発が無ければ…


 茶歩にとって13才の誕生日は  大きな目標でも有った
 5年を越えたら ガン再発の可能性が うんと下がる… このことばかり
 ずっと ずっと思い続けて来た
 
 『13才の誕生日を生きて迎えてくれ 』 祈るような気持ちで待った
 少しぐらい体調が悪くても、笑って接して待ち続けた
                            長かった


 けど、再発なく5年を超えることが出来た茶歩に、今度はハッキリ見
 え始めた《 老い 》
     だんだん あちこちが ボロボロになって来てることを実感する

 『 明日が有ることが、約束されてる訳じゃない 』を念頭に
                 それでも笑って茶歩に接して行こうと思う




        *   *   *   *   *   *   *





 茶歩の誕生日には、みなさまより あたたかいコメントを頂き
                     有りがとうございました


 抗ガン治療を終えてから  10才の誕生日までの2年間は、ガン再発の
 恐怖と闘いながら、正直なところ 半ばカラ元気と作り笑顔で ムリして
 頑張っておりましたが


 10才の お誕生日記念に… とブログを始めてからは
 茶歩の不調により、疲れぎみで不安に陥ってしまった時にも、たくさん
 のアクセスや あたたかいコメントを頂き
 励ましの記事や似顔絵などを掲載して下さったりしたことは、私にとっ
 て とても良く効く栄養剤となり、今日まで来ることが出来ました

 この3年間、茶歩と古都を支えて下さったみなさまには
                      心より感謝いたしております


 また、父が重篤に陥った際にも みなさんからの励ましの言葉を頂戴し
 今も時おり熱を出したりして なかなか思うようにリハビリが進まない
 父ですが、互いに笑顔で接して頑張ることが出来ております

 いつも私を助けて下さるみなさんに、改めまして厚く御礼申し上げます



 私なりに、いろいろ思うところも有り
 改めて茶歩を迎えた頃に さかのぼって、ここに記録として残すことに
 致しました

 うっとおしい病気ネタです
 せっくの楽しい夏休みに どんより気分になりそでうノーサンキュー
 と思われる方は、どうぞスルーで
           



        *   *   *   *   *   *   *





 5才半まで田舎暮らしで、苦笑モノの悪さばっかりしてた野生児

 一度も出産せず、避妊もまだやった茶歩5才9ヶ月を わが家に迎え
 早々に避妊手術の予約をして、その日を待っていたところ

 えっ?と思うようなタイミングで出血が有り(生理不順)そのまま偽妊娠



 ちゃぶとんを掘って カバーを ずたボロに破り ( お産のための床作り)
 そこへミニぬいぐるみを くわえて来て大事そうに 真ん中に置き、覆い
 被さって授乳  母乳も出た

 すっかり わが子やと思い込んで その場を離れんようになり、ゴハンも
 散歩も拒否の 重症患

     


 悪化させないため 医師の指導により このミニぬいぐるみを片付けると、
 今度は台所のスリッパくわえて来て ごり押しに授乳しようとする始末
                     


 こりゃあ 犬本に書かれてる
 ボール遊びなど 他のことで気を紛らして… どーたら こーたら ってな
 子供  犬だましみたいな対処法では コイツには通用せん
 
            先生にも 茶歩ちゃん 手強いな〜 と言われたほど


 う〜ん、どうしたもんか…

  そやっ、こちゃぶちゃんと一緒に行くか? と ミニぬいぐるみを
 散歩カバンに入れてみると、ふと立ち上がって外に出てくれた


     



 立ち止まってカバンを見上げるたび ここに いるで と ミニぬいぐ
 るみを見せると 先に進んで オシッコ ウン*もしてくれて、やれやれ…




 仔犬 と思い込んでる と 一緒に散歩に出たことで納得したか、この数日
 後には バーチャル母犬の症状は治まった





 他の物は何もかも残虐に破壊した茶歩が、このミニぬいぐるみだけは
 大事に扱ってたので 今も原型をとどめております

     
          8年モノ    こちゃぶ 健在




 この偽妊娠でホルモンバランスを崩し いくらか心身にも影響したで
 有ろうことも考え、避妊手術は 先伸ばしとなった


 数ケ月後・・・
 すっかり体調も整い 術前の検査でも 麻酔ほか差し支えが有りそうな
 所見も無いとこのことで 避妊手術を受けることとなり
 ならば、ついでに… と、待機中にポコッと出来た後ろ足(太ももあたり)
 のイボ取りも、お願いしたところ
           5mm近くのイボで、ブラシに引っかかって困ってたから



 避妊が遅くて偽妊娠してしまったことで  想定外に肥大していた子宮
 と卵巣の摘出は困難な作業となり  切開口は通常の倍

 その上イボ取りも… で痲酔時間が長引いたせいか 手術中に [ 徐脈 ]
 
に陥ってしまって 危険な状態に


 心臓に疾患などは無いこと確認した上での手術やったのに、まさかの
 緊急事態

 急きょ硫酸アトロピンを投与され、なんとか生還
                     逆作用で 急死する場合も有る

 
      茶歩姐さん 6才9ケ月にて 三途の川  見学





 夜になり迎えに行くと、うつろな目つきで奥の部屋から出て来た茶歩

      入院も可能では有ったけど、生まれて始めて しかも意識が無いうちに
       ケージ状のところに入れられた茶歩は 目が覚めたとたんに暴れる可能
       性も有り、日帰りを選択



  おかえり、よう頑張ったな 帰って休もうな
 

 ゆっくり歩き出した茶歩でしたが、やはりボンヤリしてたのか 足取り
 が少しフラついてしまい 顔を下げた その瞬間
               エリカラが地ベタに当たって ガリッ



 その音にビックリして フラフラの足取りで右往左往したら、さらに壁に
 当たり ボコッ!!  床に引きずり ガリッ  ゴ


 歯がカチカチ鳴るほど震え出した茶歩は、半ばパニック状態
                う〜ん、カラーはずしてイイですよ





 けど、茶歩の性格からすると お腹のガーゼ見つけたら
                   なんかゴミついてる と剥がし



 ガーゼの下を見たら  まだ細かいゴミついてるやんかと自分で
 抜糸してしまう可能性は90%   いや、99%


 と言うことで
 全身タイツ状態にピッタリ着せられて、抜糸まで過ごすことになった




 それで無くても 披露困憊なことと 麻酔の余韻で不安定なとこへ、あの
 メガホンみたいな形状ゆえ (エリカラ) 変に共鳴した ガリッが 一生も
 ののトラウマとなったんやろう



 この日を境に、仔犬の頃は『 近くに落ちたか? 』と思うような大きな
 カミナリも平気やった茶歩が 《 カミナリ大嫌い犬 》に変わった

     
        昨年 晩夏の様子です、これで 隠れてるつもり
        


          こちら京都は、今日も 昼ごろから激しい雷雨に見舞われ
              どっか鳴ってないとこ無いか と お風呂やら 台所やら うろうろ…
                                     せわしない

   





 帰宅後は、麻酔の余韻が長引き
 翌朝4時ごろまで クンクン… きゅんきゅん… 言いながら、游いだ目つきで
 ひたすら部屋をグルグル旋回

     

        くたびれた茶歩は、朝5時ごろ やっと横になり昼すぎまで寝た




 午後1時ごろ、少しシッカリした目つきになってウマそうに水を飲んだので
   もう大丈夫か、オシッコ行く?  と白い全身タイツ姿で散歩に出ると


  どうしはったの? 可哀想に…ケガ?
              皮膚炎かヤケド?   と何人もに声かけられて



 いちいち説明するん面倒クサイから、急きょ介護着を購入し

 あかん、これではイボのとこ縫うた2針が丸見え…   もう意識もハッキリ
 してると言うこ
とは、ここ見つけて悪さするかも
     と思い、古いTシャツの袖を利用して無理むりズボンつきにした



     



 同じ形で ただ色が違うだけやのに、声のかけられ方は 可哀想に… から
 あらぁ〜可愛いの着てはるねぇ に変わり

 全身を包帯で覆ってる訳じゃないんです、避妊手術… コイツの性格が…
 手荒  牙荒な 自己抜糸を阻止するために… 云々…

                       の説明ナシで散歩できた


 ただ、この当時の茶歩のWCスタイルは逆立ちシッコやったので、3日
 めには お腹のガーゼがオシッコまみれになり 消毒とガーゼ交換



 

            これで、あとは数日後に抜糸したら終わり



    ・・・と思てたのに

 抜糸から2日後、お腹のプツプツ痕から 2カ所  黄色い汁が…

            すっかり乾いてキレイやったのに、今ごろ何?


    もし縫合の糸に対する拒絶反応で内部からの化膿なら、かなり大きく
    開腹して お腹の中の糸を切って1本当ずつ拾い、膿を出す 大手術にな
    るので、麻酔時間も うんと長くなります
  茶歩ちゃんの場合 この前も徐脈になってるので 耐えられるかどうか…


 そんな命がけの大掃除を せんなんようことにならんためにと、とにかく
 引き続き 抗生剤を飲ませて レーザー治療 (1週間 ) にも通うことになり
 化膿した部分は徐々に治まって、なんとか再手術に至らずに済んだけど


                おそらく そう深層部までは化膿して無かったんやろう
                早いこと気づいて良かったぁ〜 




 ただ、思いのほか抗生剤を長く服用することとなった茶歩は ひどく胃を
 荒らしてしまい、何度も吐いて 最後の方には 吐瀉物が血まじりに


     

 まさか、こんな デリケートな面が有って 次から次に世話がかかるとは…




 こうして、避妊手術が 大げさな 闘病 となってしまい 他の犬の倍の世話と
 日ちにがかかった茶歩に


           新たな病魔が取り憑いたのは この2年後のこと







        *   *   *   *   *   *   *






 今回の抗生剤(膀胱炎の治療のため)も、避妊手術の時と同じような 薬剤で
 副作用クイーン茶歩、実は少々ごたごた


 日ごとに 抗生剤で胃を荒らして来てたのか…  時おり もよおす 吐き気から
 咳込んでしまい、そのまま発作に至りそうな時は氷水を舐めさせて やり過
 ごしておりました

 咳止め  沈静効果 の薬は、膀胱などの働きを鈍らせて排尿困難になりやすく
 なるべく使いたくなかったので、冷水にて だまし だまし…

 今週の始めに やっと抗生剤の袋がカラになって、再度エコー検査で炎症が
 治まってるかを確認して貰ったら 炎症箇所は無くなっていて やれやれ 

             もし完治してなければ 薬を追加せざるを得なかったので





 一時期の排尿困難で ピーチボールみたいに膨らみ切って 破裂寸前となった
 茶歩の膀胱は かなり薄っぺらな状態で弱り切っており、もし 膀胱が破れた
 ら まず助かりません


   茶歩にとっては たかが膀胱炎、されど膀胱炎でございます


  

                 





 私の実家、仏具・神具を扱ってる会社で 盆 ( 彼岸 ) 前は たいへん忙しく
 合い間には父のところへ行き 、担当医から 今後についての話なども有
  ったり、また軽い肺炎を起こして熱が出たりで
 
 8月に入ったとたん体調不良となった茶歩が 留守番続きになってることが
 ほんとうに気がかりで
 吐いた跡が無いか、グッタリしてないか…  とドキドキしながらの帰宅でし
 たが、留守中に大事に至ることは無く よう頑張ってくれました





  






        *   *   *   *   *   *   *





 念のため書き添えます
 茶歩の 偽妊娠のヒドさや 抜糸後の化膿、様々な薬での副作用の強さや
 排尿困難・慢性気管支炎に至った経緯などは ごく稀なケースです

 この記事により、愛犬の避妊手術を控えておられる方や、避妊手術を受
 けさせておられない方々の不安を煽ったり気分を害してしまったなら、
 申し訳ありません

 こんな犬もいる…と言う稀な一例で有り、茶歩のドタバタ犬生の足跡と
 して綴らせて頂きました

 つたない老犬ブログ
 この記事に限らず、説明不足で真意が判りづらい表記や不快・不適切な
 表現なども多々の3年間だったことと存じます
                     どうか、お許し下さいませ 

 
 最後まで読んで下さった方  が、おられましたら  長々と お付き合い頂き、
 有りがとうございました

             諸事情により、コメント欄   閉じさせて頂きます

















ちゃぶログ 〜 GW 北の国から あれが 〜

病気その他 comments(6) - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち


  5月5日  朝から じゃ〜じゃ〜降りで、茶歩姐さんハズレの日


 朝の散歩を済ませて  ←係りの人   3匹でナメクジみたいに ごろごろ
 ズルズル だらだらしてると、インターホンが鳴った

                     『 宅*便でぇ〜す 』  あっ、来た



 お下がりでも かましまへん、 匂いが滲みついてても よろしおす
 謹んで 頂戴いたします と申し出てた あれ が届いた


 これから夏になると飲水量が増えて、たいがい夜中にタレる茶歩姐さん
 もったいないしゴミも かさ高いんよね〜、使い捨てオシッコシート
                           いちばんデカイやつ

 


 なので、タンスの肥やしになってたらしい これ を 頂いた

 


 遠ぉ〜くに ほのか〜に、じゃじゃの匂いつき かも知れん おねしょシーツ
 こんだけ有ったら、洗濯もん乾き悪いジメジメ梅雨の間も 大丈夫そうです



 くりじゃじゃさんの『 サイズは… 』の記述に食いついた古都さん
 だってぇ〜
 茶歩の夏の寝床に使こてる敷き物 ( 犬グッズでは無い ) とピッタリ同じ大き
 さで リビングの ちゃぶとんの きっちり倍やったもんで





 シーツを5枚も下さった上に『 でぶ3匹を、もっと肥やすべ  』
            こんなに いろいろと お気遣いも頂いてしまった


   

 二足歩行2匹には、糖分・塩分… あと貝でタウリンも摂れと
                   そして 四つ足には これぞ北海道 な犬食材

 あ〜 催促したみたいになってしもた


 この少し前に

 去年のペット博で買った蝦夷鹿ふりかけやら 鹿ジャーキー・鮭とばを食わ

 せてから、そこらで買った犬ふりかけではフード食べんようになって

  どうも北海道系おやつとかが気に入ってるみたいやし、しゃあないから同じ

  のを くりじゃじゃさん近くの店から 取り寄せてて
             他 いろいろ良さげなもん無いやろかと検索したり… 

 ってな やりとりしてたもんやらから、くりじゃじゃさんのオススメ品を
 たくさん同梱してくれた  茶歩姐さんの好きなモンばっかり


 一応 くりじゃじゃさんからは
 好き嫌いアリの茶歩が食べなかったら 人 が 処理するように
                          と言われてたので


 もしも、の場合はスライスしてピザの具に使こて 食べ飲み残しをしない
 地球に優しい [ 係りの ] に… と思てたけど
               チーズまぶして焼いたら、判らんやろと思て

 そんな必要は まったく無さそうで
     やっぱ移住するなら、北の国っすよね〜
           と、どれも美味しそうに ガツガツ頂いております

 

 あっ、そうそう

 実は、先だっての ハリボテ記事コラボの際
 今どきの とっても便利な文明の利器に 着いて行けてるんだか… のオバサン2人
 で、写真やら記事の下書きを やりとりしたんやけど

 写真の容量が デカすぎたり 記事が長すぎるせいか メールに貼って送信すると、
 半 (?)漂流したような おかしなことになり

 けっきょく ウチの係の人に 何とかしろ 助けて下さいと 命令 お願いしたら
 いったん記事を13分割して つなぎ合わせて1つの画像にして どーのこーの
 と 何んとか してくれたんやけど               ↑
                          私では3日はかかる


  この方法を使こたら かなりの大容量まで大丈夫やけど、Macからのもんは
   Winで
解凍できひんことも有るで  と言われていて


 これがまた その通りになってしまい
 くりじゃじゃさんとこでは 『 こんな感じのモノです 』のサンプルみたいな
 サイズでしか 表示できなくて
        ふんどしみたいに長い記事が セロテープより細い状態のサイズでしか見えん
 あちらも 朝っぱらから 執事さん巻き込んで ごたごた…



 最後には、お互いに 送信済みトレイに入ってなかったはずのメールが届いて
 オバサン2名の知らんうちに 夜中に? 解決してたんやけど


 くりじゃじゃさんが

 古都さん1人で ぜんぶ食べないで、 くまつまみ ひとつまみでイイから お世話
 かけた 係りのにも   と言うので

      

    しかたなく  ひとつまみ 分け与えてやった 王子サーモンの サーモン
                            






 

               いや、別に  放題に たれんかて よろしい!!




  ほら、こう言う時に たれるんよ
 


 

 あまりにも よう寝てて、ウリ坊が こけて来たことも知らん
         コイツ、もし野生で暮らしてたなら とっくにエサやで





 4年ほど前、排尿困難から もう少しで膀胱が破裂して 命を落とすにとこや
 った 茶歩

 この頃から 長期で服用してた[ オシッコを出やすくする薬 ]のせいも有り
 今もう薬は飲んでないけど、逆に たれやすくなってしもてて
 
 たれないように ホルモン剤系の薬を飲ませる方法も有るけど、茶歩の場合は
 起きてる時や うとうとしてるぐらいで たれることは一切 無くて


 ぐうすか ピーピー 激寝モードに入った時に限り
                    そのかわり 遠慮なく じゃ〜っと


 副作用の心配が無い おしっこシートを敷いて 夜中の世話さえしてやったら
 よけいな薬を飲ませる必要はないし、むやみに薬に頼ることを選択しようと
 は思わん


 この夏も おそらく私は寝不足ぎみになるやろうけど、茶歩が 薬づけになる
 よりは う〜んとええ

 

 けどさぁ・・・
 犬っちゅうのは ( 猫も? ) すやすや寝てるように見えても眠りが浅くて、
 ちょっと のぞき込んだだけでも すぐ起きる って言われてるよねぇ
 

 うちは、よう寝てる時は 呼んだかて起きひんで
                    冷蔵庫からケーキ出したら起きるけど



 でも今どきの犬たちは たいがい ってか、ほとんどが 基本的に 屋内での暮らし
 になってるから 身の安全が確保されてて

 たとえ身体を休めるために横になってる時であろうとも、保持してなあかん
 危機感  っちゅうのが  かなり薄れて来てるのかもね〜


 まっ ええか〜
 変に神経質なより、このぐらいの方が 飼い主の側としては やりやすいし、
 ぐうすか寝てる時の アホづらも 飼い主にとっちゃあ癒し
                          寝屁ぇとイビキは 別



 ただ… 
 見ず知らずの犬で混み合ってる ドッグランのド真ん中で ぐうすか昼寝する
 コイツは、ちょっと 何かが おかしいような気も・・・
 

                なにか

                         いえ、別に 何も…




 くりじゃじゃさ〜ん、有りがとう、めっちゃ助かってます







 







ちゃぶログ 〜 おまけ 〜 老犬 すこぶる不調

病気その他 comments(17) - 古都
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 

 昨日も今日も、ええ天気で洗濯日和
     やっとこさ春本番か、いや… まだまだ 寒い日も有るのか


 公園仲間、どの犬も茶歩よりう〜んと若くて、いつも元気やのに
 3月半ばごろから
 便秘・下痢・軟便・食欲不振・嘔吐・散歩拒否 などなど

 いずれも重症では無いけど、妙に不調ぎみな犬が多くて・・・


 この冬は乾いたような咳は少なく 発作にも至らずで、若い犬たちに
 負けずに ずっと元気やった茶歩姐さんも


     3月19日(水)

 いつもと代わり映えせん 晩ごはん=フードと湯がいてほぐした
 
を 普段どおりの ぐだぐだ のろのろペースで完食し


 それから3時間ほどたったころ、えらく急ぎ足でキッチンの奥に行き
 どば〜っと ド派手にリバース

              晩ごはん=8時 嘔吐=11時半すぎ


     3月20日(木)

 朝ごはん ひとくちも食べず、かと言うて 特に しんどそうでも無い
 茶歩を留守番させて、私は父の病院 と会社へ


              朝の散歩で 草をむさぼり喰ったと聞いてたから
                                                     ヤバイか? と思いつつ出かけ…



 仕事を終えて3時半ごろ帰宅すると
                茶歩のことが気になり、少し早めに帰宅


 いつも通り おかえり〜 と目クソつけて迎え入れてくれたリビングが
 ほんのり ふんわり 微妙に クサイような 

 ふと、ちゃぶとん お犬さま座布団 に目をやると

 これがフード粒で、これは鮭で・・・が判るぐらい
                         全く未消化の吐瀉物まみれ


   朝ごはんは食べてへん・・・
        っちゅうことは、これ夕べ吐いた残り?


 12時間以上前に食べたもんが、まったく消化してへんやん




 敷き物や床が汚れることがイヤでたまらん茶歩は
   それ クサイわ、早よ掃除してカバーを換えろ
             と 私に目で  哀願  命令し、少し離れたとこで待機

                 こう言う時でも えらそうで態度はBIGな老犬


 そのまま器に戻せば、今こしらえたかに見える 昨夜のゴハンを雑巾で
 くるんで片付け、床を拭いて ちゃぶとんカバーを換えて…



 そうこうしてるうちに夕方の散歩タイムになり、小雨のなか外に出ると
 いつもの公園へは向かわず、お母ん宅の方向へ
                    この時は、足取りは軽やかやった



 ごはん食べてなくて お腹すいてたのか おやつ貰う気満々で 行った老犬
 出されたモノ何ひとつ食べられず
                          おやつ拒否=茶歩的には重症

 
 しばらくして 100ccほどの水を飲み
     ものの5分もせんうちに、その水をゴボッと吐いてしもた


          水まで吐く は、さすがにあかんと思い 病院へ



 吐き気止めの注射を打って貰い、数日分の 胃薬を頂いて
        とにかく お母ん宅まで戻って、ひと休みしてから歩いて帰宅


    … の つもりしてたら


 だんだん しんどそうにグッタリして来て
  帰る? と声をかけてみたけど、立ち上がるのも辛そうなまでになって
  しもたので


 係りの人に 電話して
      すぐ来いと呼びつけた  車で迎えに来て貰うよう頼んだ

    3月に入ってから 増税前の駆け込み需要で、連日0時近くまで残業やったけど
       この日は、たまたま早よ帰って来た 雑用係りの人

                 たまぁ〜に、ごく稀ぇ〜に 役に立つことも有る



 茶歩は、帰宅後すぐにバタッと寝てしまい

 夜10時ごろに 細かく刻んだササミと湯がいた汁を ほんの少しすすり
        
 なにげに気疲れした飼い主も、具合の悪い老犬も 早めに就寝

          明日は休み、ちょっとゆっくり寝ることにしよう




     ・・・と思てたら



    3月21日(祝)

 明け方4時、とつぜん キュンキュン変な声で鳴きながら 部屋の中
 を トコトコ歩き回り始めた老犬

                あっ、ヤバイ
                      着替えてるヒマないで〜


 慌ててパジャマのまま外に連れて出たら、ダラダラ〜っと水下痢



 かすれ声みたいな変な鳴き方、困ったような顔、そわそわと歩き回る仕草
 抗ガン治療の時に、何回も 何十回も イヤと言うほど見た光景
 すぐに《下痢直前》と判った



 どうせ1回っきりでは済まへん、またパジャマで町内を徘徊するのは寒い
 次の余波に備えて服に着替え、リビングの床暖つけて仮眠してると

 5時・6時半…と 忙しく下痢の波が押し寄せ、そのたびに情けな〜い顔の
 老犬つれて 裏の畑へ走ること数回




 深夜で も閉まってるので、家に貰い置きしてた下痢止め ものすごく苦い薬
 をチーズでくるんで 飲ませようとしたけど

 もう食欲が全く失せてて、大好きなチーズでも見向きもせんから、仕方なく
 無理やり口こじ開けて喉の奥へ

 でも、これが 正しい薬の飲ませ方 らしい
  必要なのはチーズとか干しイモじゃなく、何をされても [嫌がるだけで咬まない] しつけと
    飼い主の毅然さと 喉に入れるコツ… ってとこか 






 朝8時ごろ、やっと少し下痢が落ち着き
    とにかく、お昼まで死体のようにリビングに横たわって寝た古都さん

            茶歩が不調で飼い主も寝てないので、お彼岸の墓参りは後日に延期



 このあと様子を見て
 午後3時ごろに 係りの人とショートコースのWC散歩
                少量やけど、まだまだ 液状のドロドロ便


 

 おととしやったかの小春ごろにも、心当り食べさせすぎたり 変わったモン与えたり
 何も無いのに ド派手に吐いてしまったことが有り


   この時期は寒暖の差が激しくて、おそらく自律神経のバランスを崩して
  胃腸炎を起こしてるんやろう
  今年は 3月に入ってから下痢・嘔吐で来院してる犬が多くてねぇ



 今回の下痢・嘔吐も季節性か・・・     それにしても症状が、かなりヒドイ


 自律神経失調症
 ちょっと前に、この並びの漢字を このブログ上で使こたような…
                      ほら、道の真ん中で目が回った人



 犬が吐く時って、ペロペロと おいしい口したあとに オットセイみたいな声の
 『ぉうっ、ぉうっ』に合わせて下腹を動かすから、吐くまでに10秒ぐらいは
 有るけど

 拭き掃除の手間を減らそうと、慌ててレジ袋や雑巾で受けてはいけません

 吐瀉物をモノにかけてはいかん!! と顔をそむけ
        うろうろしながら、あちこち小分けに吐いて 被害が拡大します

                       茶歩だけか?

 被害を最小限に止どめたいなら、吐き切るまでは何も言わず体を触ったりせず
  = 静 観 = です
 そのあと 悪いことをした と思わせないために、ごくフツーに淡々と 吐瀉物を
 片付けましょう



        〜 過 干 渉
             もの言えぬ犬
                   断 れ ず

          よけいな お世話
              迷 惑 千 万 〜


            
  
 食欲は少しずつ出て来て《フード以外》は食べたがるものも有るけど
 それも、また次の散歩で飼い主のスキ見て草を食べては、また吐いてしまい

 ウン◯も、じゃ〜じゃ〜の水下痢では無くなったけど ドロッとした液状まで
 しか回復しておらず
                飲み薬だけでは あかん… か




     3月22日(土)

 また へ行き 注射2本  ( 吐き気止め・下痢止め )

          追加の薬 ( 胃薬・下痢止め・抗生物剤・整腸剤 ) を貰い




 やわらかい食事 ふだんの半量 にして、お薬もキチンと飲ませてはいるものの
  すいまぇ〜ん、ウンコ出ま〜す のたび
                  慌てて上着を羽織って、近くの草地まで走り


 この4日、まともに寝るヒマが無かった 古都さん
                            ほんの少々ですが 疲れぎみでございます



 飲み薬だけでは…と 2回も注射して貰ったけど
 下痢・嘔吐とも未だシッカリは止まらず、日ごとに数百グラムずつ体重も減少
   して ちょうど良いとこまでダイエットできた 肥満老犬
                        こう言うダイエットあかんって


 季節性ではなく、簡単な検査では判らない何か他の病気なのか?
               いや、発熱・吐血・血便 なんも無いしなぁ〜



 三 寒 四 温     やはり老犬には、こたえるのか



       犬も人も 春先は過ごし辛ろうございます
             みなさまも、ご自愛 (+ご犬愛)下さいませ




       *   *   *   *   *   *   *



 と、こんな訳で
 コメ返が遅くなってしまい、みなさんのところへのコメントにも伺えておりま
 せんこと、深く 深く 深〜く お詫び申し上げます


   寒い画ヅラ ネタ の方は、下書きしたあと ずっと写真を加工する時間が無く
 もうボツにしようと 放置しておりましたが


 数日前に具合が悪くなって以来、なかなか回復の兆しが伺えない茶歩を見て

 改めて  来年も元気で 雪遊びに行けることが約束されている訳では無い  こと
   生きるものみな ゼッタイに明日が有る保証は無い ことを実感し


      たいへん季節外れネタではございましたが
              思い出の1つとして更新させて頂きました







       *   *   *   *   *   *   *



     = おまけの おまけ =


 茶歩が抗ガン治療を受けていた時
 4回(3〜4週間おき)の抗ガン剤投与の 2回目が終わったあと

 茶歩には 副作用を軽減するための薬8種類
          飼い主2匹 には[言葉の薬]が処方された


  飼い主さんが不安そうに犬の顔を見ることは
        わざわざ免疫力を低下させて、治療の妨げになります

  しんどそうな様子が可哀想なら、今回で抗ガン治療を終了しますか?


  お2人とも  しっかりして下さい!!

      確かに茶歩ちゃんは 体質上 稀に見る副作用のキツさです

  それでも必死で闘って 頑張ってるのに、飼い主さんが茶歩ちゃんに
    向ける心配そうな顔や 不安そうな態度が副作用を長引かせてます



  ほら、採血結果を見ても判りますよね

          数値は良くなってるのに、食欲や元気が無さすぎます

  辛いでしょうけど、元気な時と変わらない態度で もっと明るく普通
  に接してあげて下さい

  約束して下さるなら、次回の分の抗ガン剤を注文しますが
                           どうしますか?

  茶歩ちゃん、必死で生きようとしてますよ
            飼い主さんが しっかり受け止めてあげて下さい

  私たち医師は それをお手伝いする脇役で
       主役は 茶歩ちゃんと飼い主
さんです    がんばりましょう



            大丈夫か?と心配そうに顔をのぞき込まない

    茶歩の前で病状について ( 悪い方の ) 話は 一切しない


           この時以来、ずっと今も守り続けてます
                       どんなに具合が悪くても


       〜  大 丈 夫 ?
            見りゃ判るやろ
              このザマを

           わざわざ聞くな
            よけい 寝込むわ
       ちゃぶ







 








ちゃぶログ 〜わんわんDay〜 暗雲 のち 晴れ

病気その他 comments(16) - 古都
 
JUGEMテーマ:いぬのきもち



  調子こいて 海ネタを3編もダラダラやってたせいで
        これも 過去ネタの 今さら記事では有るのですが・・・





 去る11月8日 深夜のこと
 ズレた毛布を かけ直してやる時に 何気なく すっと撫でた茶歩の体に
 2〜3cmぐらいの ポコッとした固いモノ




 あれから3年半


    
『もう おそらく再発も遠隔転移も無さそうやね』
    
と先生にも 太鼓判 貰ったんやし
    きっと 老犬になると出来やすい脂肪のかたまりや

 と自分に言い聞かせながらも、私の脳裏は どす黒い雲におおわれた



 あの時、シャンプー中に気づいた ポコッに限りなく良く似た感触
 やはり悪性腫瘍と言う病歴を背負ってるだけに、今だに再発の恐怖は
 捨て切れておらず

 半年おきの検査のたび、どこかに影は無いだろうかとレントゲン写真
 に顔くっつけて必死で見る私は
          この しこりを見つけたことで 朝まで眠れなかった


 次の休み( 11月11日 )は わんわんDay
    毎年 楽しみにしてる 某ホームセンターの 《わんわん掘り出し市》


      いや、そんなどころでは無い とにかく 病院へ



 細胞を少し採って診て貰ったところ、やはり脂肪腫(良性)で

  『今は切除しなくてもいいけど、どんどん大きくなって日々の生活
    に
支障を来すようになったり
    まれに有る浸潤型で 肋骨の間から内側に向かって肥大して 内臓を
    圧迫するようなら ほっとけへんけど、めったに無い』 とのこと


 この脂肪腫、ごくまれにでは有るが
 細胞を採取するために注射針を入れたことで 免疫細胞が何らかの変化を
 起こして、そのうち自然に無くなることも…



 実は茶歩さん、6才のころにも
     おでこのド真ん中に 今回と同様の しこりが出来て

  ( この時も検査の結果は 今回と同じく良性の脂肪腫 )


 バリカンの音を嫌がる茶歩は、細胞を採る部分の毛はハサミで ジャキッ
 と大胆カットで
 
 今回は わき腹なので そう目立つことは無いけど
         おでこの時は、可愛く1円ハゲスタイルとなり
  

     みんな 何んで笑ってんの? ハゲって何?

 ってな顔で、ちっとばかし笑いしながら診察台を囲む 先生やスタッフさん
 そして 大笑いする私たちを 不思議そうに見ていて

 その1円ハゲの毛が生え揃ったころ( 2週間後ぐらいやったかな)には
 しこりも消えてしまっていて
    『もし よほど目立って大きくなったら取りましょうか』
 の必要も無くなった


 だから今回も 大きくならずに無くなってくれ〜 と願ってる毎日
 悪性腫で無かっただけでも幸いなのに
            『消えて無くなれ』なんて厚かましい願いか・・・









 まぁ そんなこんなで さらっと三途の川を回避できて 胸を撫で下ろし
 気持ち切り替えチョ〜早い ご一行さま



       病院の帰りに わんわん掘り出し市へ 


    ええもん 残ってるかなぁ

    うん、ちょっと時間が遅なったからなぁ

    ウマいもん いっぱい買ってな
         あたし病人やし 栄養つけなあかんやろ?
                    

            じゅうぶん じゅうぶんに栄養ついとるって  





   掘り出し市コーナーの品は

 フードは どれも半額以下

 おやつは 298円 → 50円〜
      980円 → 200円〜
      398円 → 4点よりどり 500円 などなど

 いずれも 近々にパッケージが新しくなり 袋のデザインが変わってしまう
 から… と、卑しい茶歩には 何ら差し支えない理由での 激安 投げ売り
 賞味期限は うんと長いから 中身は大丈夫


 サイズ不揃いの 犬服やカッパも 200円〜
 旧デザインの首輪・胴輪・リードも300円均一


 ただ、それもこれもダンボールごとフロアに出されてるから、飼い主たちは
 牧場の牛が 並んで木箱のなかの草を ガツガツ喰ってるみたいに
 箱に顔つっこんで目当ての品やサイズを探し求める  戦 場



 わが家も、激安おやつ・携帯用の簡易カッパ・冬服などを
        山ほど  数点を 引っ掻き回して買いあさった  購入した




      で、そのあいだ茶歩さんはと言うと

 おやつ山もりの魅惑のダンボールより ちがうコーナーが気になって・・・

   今、めずらしく食いもんをスルーする茶歩の 胃腸の具合を心配して下さった方
     お心遣いに 感謝いたします






      今年 はじめて催された ふれあいコーナー
 
 って言うても 動物好きの犬のためじゃないよ 人間の子供向け



























   コゲた茶歩では有りません  ねんのため




 このブタさん、ほとんど1日じゅう うとうと してるらしく
 担当のお兄さんが
 『たま〜に ちょっとだけヤル気になって 愛想いい時も有るんやけど
  まぁ今日は いつもどおりやなぁ』と笑ってた
 
 はい、この写真みて ドキッとした人 、日々の生活スタイル改善しましょうね〜








  で、やっぱり茶歩が ガッツリ喰らいついたのは ここ


    ほかの動物たちは 近づいて匂い嗅ぐだけやったのに
          ここだけクンクン きゅんきゅん





    何んで、こんなに ウサギが好きなのか





 よそのオバチャンが

   『 ほれっ、あの犬 シッポちぎれそうなほど 振ってるで
     よっぽどウサギが好きなんやなぁ
     ほかのコーナー行かへんで ずっとウサギばっかり見てはるわ 』



 このオバチャンの娘さんらしき人は、笑いながら

   『 お友達か お肉か どっちやと思てるんやろなぁ
                  ほんまに嬉しそうに見てるわ 』











 

 うん、キュンキュン言うてるから 大丈夫やとは思うけど
 この老犬の真意のほどは 飼い主にも判らんし
 
 もし万一 お肉やと思てたら惨事になるから
          ちゃ〜んとリードの引き具合は気をつけてるさ


     見るだけやで、中に入ったらあかんよ
                 って、ぜんぜん聞いてないし









     ほら、ウサギさん 緊急会議したはるやんか
            あの議長さんみたいなん けっこう強そうやで

       鼻の先っぽ咬まれんうちに、やめなさい また来年っ!!

                          
                    なんでも  この言葉をもって 撤収

    





    この日は カメラを持って出てなく 骨董品のごときでの撮影となってしまい
       写真が汚くて見苦しいものとなりました   スミマセン







 正直なところ
 しこりを見つけた夜から 病院に行く日までの3日間は、こんな お気楽飼い主
 の私でも  さすがにほとんど寝られなかったけど
 
 どうやらX'masもお正月も 無事に(?)迎えられそうで、ひと安心




    いつも暮れドタバタしてて X'masらしいもん 何んも無いやん

    いらんことは 言わんでもええの




 ただ、もしこの脂肪腫の切除が必要となった場合は
         11歳の老体に全身麻酔と言う負担を強いることになる
 
 ちょいと規格外な体質の茶歩は
 5才での避妊手術の最中に除脈に陥ってしまい 危なかったぐらいなので
 出来れば 手術は避けたいところ

 ( 今日のところは 詳しい説明はしませんが、実は 三途の川 見学は
  この5才の時でして  この話は またいつか…)


 無くなってくれ、は厚かましい願いと言うなら
           せめて大きくなって内臓を圧迫せんことを祈りたい
 
 飼い主ですら年齢を忘れてしまうほどの 規格外 野生児では有るが

             薬剤に対する反応も規格外の 茶歩のために・・・

 
 





 しこりに気づいた11月8日は 亡き祖父の命日
             おじいちゃんが教えてくれたんかなぁ


 『茶歩に変なしこり出来てるし見てやれ』って



 でも 私が中学校3年の時に亡くなったんやし 茶歩のことは知らんやん?

 あの世に行って もうベテランの仏さんになったはるし、子孫を代々(愛犬まで)
   見守ってくれるパワーを持ったはるんやろか・・・


 お正月の墓参りの時、忘れんように

         おじいちゃんに『ありがとう』って言わなあかん  

 












Winner酷暑 = Loser茶歩

病気その他 comments(19) trackbacks(0) 古都
まず今日は、こちら



ツラレタサカナさん ななちゃん





メイのママさん
     ラムちゃん・メイちゃん



早々に、ご丁寧な暑中お見舞いを頂いておりましたのに
スキャナーの不調にて ご紹介が遅くなってしまいました
 すみませんすいません









それと・・・
ツラレタサカナさん こちらも遅くなりました

型については、有るような 無いような…

そこそこ身に合っていた既成のカッパが 古くなり
捨てる前に バラバラにして 紙で型とったものを元に
その時によって 形を変えたりしながら、今に至ってます

夏用は 脇がキツキツぴったりだと お腹が暑いだろうから
くりを大きめにしたり

冬用は 中わた入れて裏地つけたり、フリースとかセーター
の上から着せることも有るか多いから
全体に2cmづつ ゆっくりめ 
  と、相変わらず何かにつけ いい加減で笑顔汗







  太陽   太陽   太陽   太陽   太陽






で、ここからが 本日のタイトル
          Loser茶歩の話


実は、今また茶歩は 体調を崩しており
       ちょっくら世話が かかってまして…


7月中旬から急に最高気温36~37℃太陽の酷暑となり
いよいよ命に関わるぞドクロ と、節電は どこへやら
エアコンを使い始めて
      室内は 28~29℃ 湿度55%

だけど 散歩時は 夕方6時を回っても35℃を切らず
この温度差に 弱っちい自律神経が追っ付かずか


梅雨のジメジメ期からの疲れや、何日も続いた
姿なき敵雷の襲来に怯えてのストレスも引きずって
たせいなのか




 犬9カミナリは
    どこに逃げても
        着きまとう

    訴えてやる
      でも どこに?
   =茶歩の叫び=






先日の明け方4時朝日
とつぜん何かに むせたような ゴホッと言う咳とともに
そのまま 発作のような咳き込みが止まらなくなり

急いで 手元の薬を飲ませたものの 治まらず
        朝イチ 病院へ  急行  特急病院 車ダッシュ



なるべくステロイドは使わないでおきましょう
       と、3分ぐらいジ~ッと様子を診て下さり
そのあと鎮静剤注射を打って貰って発作は静まって
今も 1日3回 薬を服用中ですが



今回は 症状が しつこくて
深夜や明け方に 咳き込むことが多くて (昼間はマシ)
水を少し舐めさせ 治まったら また寝かしつける、の繰り返し


ならば加湿器を使えば? って感じですが
      寝室は いつも湿度50~55%に安定していて
これ以上の加湿は、かえって雑菌やカビ繁殖の元にダメ



温度・湿度、ホコリや抜け毛の掃除に気をつけて
もちろん 揮発性の有るモノや スプレー・ミストなどは
使わないようにして


出かけ先でも、タバコ吸ってる最中の人の間近や
   愛煙家の方、気を悪くされたらスミマセン
焚き火炎の風下には
      今どき、めったにやってないって
わざわざ行かないように
    
  とにかく、喉に悪そうなモノは 出来るだけ避けてるけど


ふだん 公園で 他のWANKOたちとバトルして
竜巻か困ったほど 砂ぼこり立ち上げて足跡ダッシュ
鼻の穴に 土か何か判らんもん詰まって 汚ちゃない顔してても
平気なのに


何ぁ~んにも 心あたり無い時に限って、とつぜん発症する
乾いたような苦しそうな咳の嵐
   原因にも 予防法にも たどり着けない =厄介モノ=


気持ちは 野生児でも、やはり持病かかえる11才が
タダで 酷暑に打ち勝つのは 難しく・・・





    酷暑 Win冠キラキラ






茶歩 Lose ドクロ

       女の子そんな肥えてて 空は飛べしまへんえ!!








でも 今回は、
注射 注射の加減で オシッコたれたれになってしまったので
私の ぱつぱつで着られないブタ  古くなったTシャツやら
こき使った古タオルが たくさん始末できた(苦笑)


どうせ 肥えて着られんようになった服やろって?

  ふっ ( ̄3 ̄;;) 見たんか
       今朝 うちが出した ゴミ袋の中










       女の子 それは まだ新しいから 洗いまっさ









    女の子 色あせた
       過去の栄光
          脱ぎ捨てて

        細身の衣類
           可燃ゴミかな







慢性の気管支炎は、治ることなく 進行も留められず
          年齢とともに 悪化の一途をたどる病
ドタバタと 病院病院に駆け込むことも、これからは増えて
行く一方だろう




今まで 週1ペースぐらいで更新して来た ちゃぶログも
これからは
  10日おき…  2週間おき…  忘れた頃に ポツリと…
とスローペースになり、おそらくプチ休止も挟まるで有ろう





     お出かけを
        気象と持病に
            阻まれて

      老犬ブログは
          闘病記録 メモ






それでも
茶歩自身が 土や草の匂いを求め、駆け回りたがるのを制限し
カゴの鳥 座敷ブタブタにするのは、本意では無い



もう11歳・・・ だけど まだ11歳、寝たきりじゃない



元気な時だって有る


         8月5日 嵐山にて




次回は 闘病記録ネタじゃなく
        楽しい記事と元気な写真をにっこり
と、前向き(なつもり)でおりますので

また その節には、通りすがりにでも
     のぞいてやって頂ければ嬉しいです



薬の加減で 食欲は いまひとつ控え目ですが
         フードゴハンは なんとかキチンと食べてるし
散歩も(激走とバトルは制限してるけど) 行ってます
          決して 重篤な状態では有りません笑顔

ちゃぶログ ぼちぼち再開してみます

病気その他 comments(15) trackbacks(0) 古都
思いのほか 長い休止となってしまい、浦島太郎と化した茶歩と私 
すっかり存在感も薄れて いよいよ忘れ去られてしまう前にと 

病み上がりでは有りますが 


  相変わらずの カメラ目線で

      戻って参りました犬9 

毎日ちょこちょこっとのアクセスも有ったみたいで・・・ 
 時どき のぞいて下さってた方、お気遣い 有りがとうございます 







慢性気管支炎&軽いアレルギーの茶歩は 
季節性のものか アレルギーからか(あと どうやら猫の毛もNGみたいで) 
5月末ごろから日ごとに乾いたような咳がヒドくなり 

病院抗ヒスタミン・消炎剤を服用するとマシにはなるものの 
やはり今回も 副作用が強く出てしまい 
薬が効いて咳が治まると ついでにオシッコの出も悪くなり 

 どの抗ヒス剤も そう言う成分を(ほんの微量)含んでるけど
 茶歩みたいにハッキリくっきり副作用が出る犬は【規格外落ち込み
 




過去に2回 (しかも深夜に月) 
ちょっと咳してるなぁ~と思ってるうちに、だんだん喘息発作みたいに
なってチアノーゼを起こし 
病院注射夜診病院に駆け込んでることが有るだけに 
オシッコ出なくなるから 咳止めの薬やめるべ、って訳にもいかず落ち込み 



病院かかりつけの先生も、茶歩が副作用クイーンで有ることは
よくよく承知で 

その日の飲水量・排尿回数や量・咳の多い少ない、などど相談しつつ
お薬を 1日2回のところ 1回にしたり、半錠に割って2回に分けたり
状態によっては 全く飲ませない日も有ったり 

【1日*回・1回△錠】と決まった飲ませ方が出来ないヤツで
この微妙な さじ加減が、なかなか難しくて笑顔汗





抗ガン治療を受けた時から始めた ちゃぶ録(小ぶりな手帳)
今も続けていて
天気・気温・飲水量・オシッコの回数と量・うんちの状態・ごはんの内容
あと薬の種類や投薬量 なども 毎日ちょっちょっと記録しメモ

気候の変わり目などは特に気をつけて、時どき昨年の手帳を出して来て
同じ月の記録と見比べてみたり…




昨年からは 薬ナシで自力でオシッコが出るようになってるけど
2年ほど前
昼夜の気温差が大きい初秋に 自律神経のバランスを崩して
   (そんなデリケートなタイプか?)
だんだん尿が溜まって破裂寸前まで肥大したことが有る茶歩の膀胱は
延びグセが ついてしまってて
     (この時も、三途の川ちょい手前ドクロでした)

ちょっとした副作用でも排尿困難になりやすくて
こうして咳止めの薬が必要になると、どうしてもオシッコ事情にも影響
が出てしまい
けっきょく今回も、約1ケ月 ゴタゴタややこしい日々を過ごすことに
なりましたが




少し前からは、お薬をやめて はしゃいだり走ったりしても
あまり咳込むことも無くなり


大好きな歩道橋も 猛ダッシュ足跡ダッシュ

  女の子へぇ おおきに、すんまへんなぁ
   …って、病み上がりのアンタに心配されたか無いわびっくり







お水もシッカリ飲んで







オシッコも良く出るようになって来て

0~6才のころ=逆立ちシッコ 7~9才のころ=両足を浮かせて
        
     そして 老化と肥満を背負う現在は、片足上げ




 ようやく元気になって参りました笑い




たとえ体の具合が悪くとも
雨ニモ マケズ   風ニモ マケズ
   女の子勝たなくていいですって怒

ぜったいに家でトイレしない茶歩は
カッパ着せて出かけても、いくらタオルで拭いてても
だんだん こき使われた雑巾化困ったして来て





女の子よっしゃ!! 体調も落ち着いたことやし と、とにかく風呂に入れて

ええにほひで フカフカにハート

   でも 今日も朝からカミナリ&豪雨 雷傘





しばらくブログ休止してる間に 季節もめぐり・・・




湯上がりには 扇風機のド真ん前で
 く~るだうん




    女の子しゃあないなぁ 甘々バカ飼い主










このところ床のベタベタ感が 我慢できなくて
先日とうとう 指が勝手に禁断のボタン(エアコンのリモコン)を
ピッ電球と押してしまい
洗濯モノも、部屋干しの限界を感じて ついつい乾燥コースで


15%の節電協力は どこへやら

女の子あんた、巨大てるてる坊主みたいで 怖いわね
   多少かみ合わなくとも気にしない、おとぼけ老犬と お気楽飼い主





ベランダのゴーヤ・夕顔・時計草は
   だんだんクローバー緑のカーテンになり始めていて




玄関先には、毎年やって来る いや、住み着いてる? 家賃 払えっびっくり
コイツも活動し始め

インターホンポールの上の外灯 ほぼ毎日います



この下に生えてるアジサイが 時どきナメクジの食害に遭ってるけど
昼間はアジサイの根元あたりで過ごしてて(たぶん)
夜になると この定位置で美味しそうに蚊を食べてくれてるヤモリさん
のことを思うと、忌避剤とか殺虫剤とか使えなくて

たまに 懐中電灯と割り箸で ナメ駆除を試みるも、
なかなか見つけられず捕獲できずダメ

    あんな足の遅いもん なんで捕まえられへんのか・・・
    ジョッキビールで誘因&溺死させる手も有るけど、わざわざナメ用に
    1本だけ買う気にもならず…苦笑




傘梅雨明けは まだもう少し先で、じめじめ低温サウナみたいな過ごし
づらい日が続きそうだけど

そのあとやって来る(かも知れない) 猛暑のさなかの計画停電
これまた老犬の熱中症対策が気になるところ

また今年も休日は 川遊びに行くとするか
   節電協力と言うより、まずは家計のためと 茶歩のプチレジャーウインク





そんな飼い主の苦悩なんぞ 知る由もなく
おとぼけ老犬は

      女の子自慢すなっ怒




傘不快指数200%の毎日
もし この記事を読んで下さってる方が おられましたら
どうぞ 暮れぐれも
体調に気をつけて お過ごしになられますように



   いま 誰か
       お年頃のアンタこそな  って言った?
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM